上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
先日、Windows 7はUSB 3.0には標準で対応していない ~ 標準サポートは未定で、チップセットにUSB 3.0ホストコントローラが統合される時期などについて採り上げましたが、 やはりIDFにおいてINTELはUSB 3.0対応のパソコン向けチップセットの開発計画について一切発表しなかったようです。

なぜ開発計画に関して発表しなかったのか理由は定かではありませんが、代わりに超高速光リンクの『Light Peak』と呼ばれる通信速度が10Gビット/秒の光学インターフェースをさかんに宣伝したとのこと。

Light Peakの試作デモでは、光ケーブルを用いることで10Gビット/秒の伝送速度を実現したようです。

INTELはプロセッサを製造しているメーカーですが、前々からCPU高速化に対応したI/Oの高速化へと早く移行したい考えがあったと思います。

現在は、シリアルインターフェイスが主流ですが、シリアルにも限界があるため、シリアルの先は光インターフェイスへと移行していきます。

記事には書かれていませんが、実際にINTELは光インターフェイスのコストを下げる研究に注力していますし、シリコンフォトニクス分野ではシリコンをベースとした光センサー「Avalanche Photodetector (APD)」を開発しています。

昨年の12月には、データ転送速度が40Gbpsの光リンクのコストを引き下げる成果もだしているので、実現化に向けて進んでいるいることは間違いありません。 

USB 3.0の先にあるのは、「Light Peak」である可能性は非常に高いと思われます。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・EETIMES Japan
「USB 3.0」は時代遅れなのか、インターフェースがLight Peakに一本化されるのか


  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 
 
スポンサーサイト
[ 2009/09/30 01:44 ] PC全般最新 ニュース | TB(0) | CM(1)
オーバークロック仕様のGeForce GTX285搭載ビデオカード「GV-N285OC-2GI」が2009年10月3日(土)にGIGABYTEから発売となります。

「GV-N285OC-2GI」は、2009年5月30日にGIGABYTEから発売となっていた「GV-N285UD-1GH」のコアクロック648MHzから660MHzにオーバークロック、メモリ容量1GBから2GBへと増量され、『Ultra Durable』を採用するモデルとなっています。 

PCB基板には、従来の2倍の2オンス銅箔層を採用し、RDS(on)MOSFET、高効率フェライトコアや日本メーカ製の耐久性固体コンデンサ、Samsung/Hynix製のメモリチップを採用。 

主な仕様は、コアクロック660MHz、メモリクロック2400MHz、搭載メモリGDDR3/2GB、PCI Express (2.0) x16で、出力インターフェイスは、DVI-Ix1、D-SUBx1、HDMIx1を搭載し、マルチGPU機能の「SLI」に対応しています。

海外サイトには「GV-N285OC-2GI」のベンチマークが掲載されています。


GV-N285OC-2GI の 仕様
・GPU / NVIDIA GeForce GTX285 搭載
・ストリームプロセッサ数 240基
・搭載メモリ GDDR3/2GB/512bit
・コアクロック 660MHz
・メモリクロック 2400MHz
・PCI Express (2.0) x16
・DVI-I x1
・D-SUB x1
・HDMI x1
・HDCP 対応
・マルチビュー 対応
・SLI 対応
・PureVideo HD 対応
・PhysX 対応
・CUDA 対応
・DirectX 10 対応
・OpenGL 2.1 対応
・Shader Model 4.0 対応
・最大解像度 2560×1600
・サイズ 266×111mm

【付属品】
・HDMI→DVI 変換アダプタ x1
・DVI→D-Sub変換アダプタ x1
・SPDIF内部接続ケーブル x1
・ペリフェラル→6ピン電源変換コネクタ x 2
・ドライバCD

価格は 50,000円前後 ※2009年9月29日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・Links INTERNATIONAL GV-N285OC-2GI



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/29 21:03 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
Ultra Durableを採用したRaeon HD4770搭載ビデオカード「GV-R477UD-1GI」が2009年10月3日(土)にGIGABYTEから発売となります。

GV-R477UD-1GI」は、製造プロセス40nmのRadeon HD 4770を搭載し、GIGABYTE独自の『Ultra Durable VGA』を採用した低発熱と省電力を実現したモデルです。

PCB基板に2オンス銅箔層を採用し、RDS(on)MOSFET、高効率フェライトコアや日本メーカ製の耐久性固体コンデンサ、Samsung/Hynix製のメモリチップを採用。
 
主な仕様は、コアクロック750MHz、メモリクロック3200MHz、搭載メモリGDDR5/1GB、PCI-Express2.0(x16)で、出力インターフェイスは、DVI-Ix1、D-Subx1、HDMIx1を搭載し、CrossFireX に対応しています。

なお、一部の通販サイトでは既に発売されているようです。


GV-R477UD-1GI の 仕様
・GPU / ATI Raeon HD4770搭載
・ストリームプロセッサ数 640基
・搭載メモリ GDDR5/1GB/128bit
・コアクロック 750MHz
・メモリクロック 3200MHz
・PCI-Express (2.0) x16
・DVI-I x1
・D-Sub x1
・HDMI x1
・マルチビュー 対応
・CrossFireX 対応
・Direct X 10.1 対応
・OpenGL 3.0 対応
・最大解像度 2560×1600
・サイズ 241mm×111mm

【付属品】
・HDMI→DVI 変換アダプタ
・DVI→D-Sub変換アダプタ
・ペリフェラル電源→6ピンPCIExpress電源変換コネクタ
・CrossFireブリッジ

価格は 17,000円前後 ※2009年9月29日現在

        GV-R477UD-1GI
      ↓クリック こちらから購入できます 税込み特価!!


[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・Links INTERNATIONAL GV-R477UD-1GI

 
  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/29 20:12 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
Radeon HD 5870搭載ビデオカード「R5870-PM2D1G」が2009年10月2日(金)にMSIから発売となります。

「R5870-PM2D1G」はATI Radeon HD 5800シリーズの最上位モデルで、R4870シリーズの2倍、1,600基のストリームプロセッサを内蔵し2.7T FLOPsという驚異的な演算性能を実現しています。

データレート4.8GHzのGDDR5メモリを搭載し、メモリ帯域 153.6GB/秒という超高速転送で描画性能をサポート。

主な仕様は、コアクロック850MHz、メモリクロック4800MHz、搭載メモリGDDR5/1GB、PCI Express 2.1 x16で、出力インターフェイスはDVI-Ix2、HDMIx1、Display Portx1を搭載。

Windows 7に標準搭載されるDirectX 11やOpenCLフル対応し、「UVD2.0」も搭載しています。

また、Blu-rayディスクなどのHD動画デコードが2ストリーム同時に可能な「ピクチャーインピクチャー」に対応。

コンデンサとコイルには高耐久・長寿命の『ミリタリークラス・コンセプト』準拠品を採用しています。

なお、「R5870-PM2D1G」の消費電力は最大188W、アイドル時消費電力は、27Wという優れた省電力性能となっています。


R5870-PM2D1G の 仕様
・GPU / ATI Radeon HD 5870 搭載
・製造プロセス 40nm
・搭載メモリ GDDR5/1GB
・ストリームプロセッサ数 1,600基
・コアクロック 850MHz
・メモリクロック 4800MHz
・PCI Express 2.1 x16
・HDCP対応
・DVI-I x2 (デュアルリンク対応)
・HDMI x1
・Display Port x1
・DirectX 11 対応
・OpenGL3.2 対応
・OpenCL 対応
・ATI Eyefinity テクノロジ サポート
・サイズ 幅277×高さ106×厚さ36(mm)
(ブラケット/突起物含まず)

【付属品】
・DVI-D→D-Sub変換コネクタ付属

価格は 48,880円前後 ※2009年9月29日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

--------------------------------------------------------------------------------

・MSI
R5870-PM2D1G


  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/29 19:28 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
2009年9月22日に米国でIntel Developer Forum(IDF)が開催され、多くのUSB3.0対応機器が披露されました。

記事によると、「第4四半期には自作PC市場や周辺機器市場などにUSB 3.0に対応した製品が出回ることになりそうだ。」と書かれています。

しかし、チップセットにUSB 3.0ホストコントローラが統合される時期などについては、Intelは明確にしておらず、USB 3.0の本格的な立ち上げは2012年以降と予測されています。 (個人的にはもう少し早い気もしますが)  

また、Windows 7にはxHCIドライバが標準で用意されていないため、USB 3.0には標準で対応していません。

そのため標準でサポートされるまでは、ホストコントローラのベンダー側が用意したxHCIドライバをWindows 7にインストールして使うことになります。

マイクロソフトはWindows 7にUSB 3.0標準サポートする時期を明らかにしていませんが、現時点では調査し検討している段階とのこと。

Windows 7がUSB3.0標準サポートしていない事に関しては、ユーザー側でドライバをインストールすれば済むことですし、いずれWindowsアップデートによって対応すると思います。

余談になりますが、IDFではNECコントローラーチップを採用したUSB 3.0対応の「P6X58 Premium」なども披露されたようですが、LGA1366/LGA1156マザーにUSB3.0が実装されてからプラットフォームを移行したいと考える自作PCユーザーもかなり多いと思います。

いち早くチップセットにUSB 3.0ホストコントローラが統合されることを期待したいですね。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]
 
---------------------------------------------------------------------------------

・PC Watch
IDFで、バッファローなどがUSB 3.0対応製品を展示 ~対応製品は年内にも登場



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/29 11:43 ] Windows / XP ~ Win7 | TB(0) | CM(0)
通称「まな板」と呼ばれるATX対応バラックケース「DC-ACPCDP2」が、DIGITAL COWBOYからWeb限定の発売となりました。

「DC-ACPCDP2」は、ATX/MicroATXに対応し、マザー、電源、3.5/5インチドライブ、拡張ボードの固定が可能で、コストを抑えたお手軽価格4,980円のバラックケースです。

3.5インチベイ×2、5インチベイ×1を標準搭載し、アクリル板とマザーボードの隙間も十分に確保され、部品との干渉や廃熱効率の低下を防ぐ設計で、持ち運び用の取っ手も装備しています。


DC-ACPCDP2 の 仕様
・カラー / カウボーイブラック
・対応マザーボード ATX、MicroATX
・対応電源 ATX電源
・5インチベイ × 1
・3.5インチベイ × 2
・拡張スロット × 7
・外形寸法 約465(W) × 約263(D) × 約226(H) mm
・保証期間 初期不良交換 (ご購入日より7日間のみ)

【付属品】
・電源スイッチ
・リセットスイッチ付属

価格は 4,980円 ※2009年9月28日現在 

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・DIGITAL COWBOY DC-ACPCDP2

・PC Watch
DIGITAL COWBOY、4,980円のATXバラックケース



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/28 13:03 ] PCケース / Antec 他 | TB(0) | CM(0)
DFI初のP55搭載マザーボード「LP DK P55-T3eH9」がOVERCLOCK WORKSから販売となりました。

「LP DK P55-T3eH9」は、9フェーズのデジタルPWM採用電源回路を装備し、DDR3メモリスロット4本、OCによる1800MHzまでの対応、PCI-Express(2.0)x2、PCI-Express(x4)x1、PCI-Express(x1)x2、32bitPCIx2という構成になっています。 

その他、写真を見ても確認できますが、パワーボタンとリセットボタン、POSTコードLEDが実装され、アルミ個体コンデンサが全面採用されています。

また、3-way SLI/CrossFireXに対応しています。


LANPARTY DK P55-T3eH9 の 仕様
・フォームファクタ ATX
・チップセット Intel P55 Express
・対応ソケット LGA1156
・メモリスロット DDR3 DIMM 4本 (最大16GB) 
・対応メモリ 1800MHz(OC)/1600(OC)/1333/1066
・PCI-Express(2.0)x2
・PCI-Express(x4)x1
・PCI-Express(x1)x2
・32bitPCIx2
・オーディオ 8チャンネル (Realtek/ALC885)
・LAN ギガビットイーサネット (Intel/82578DC)
・SATA2(3Gb/s)x6
・SATAx2(JMB322)
・Power eSATA x1 (JMicron JMB363)
・BIOS / AMI BIOS (8Mbit SPl flash)
・サイズ 24.5cm×30.5cm

価格は 26,500円 ※2009年9月26日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・ASCll.jp
DFI初の「P55」マザー「LANPARTY DK P55-T3eH9」が発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/28 11:37 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(0)
Radoen HD5870対応水冷ヘッド「EK FCS5870」が、2009年9月25日にEK Water Blocksから発表となりました。

EK Water Blocksのサイトには「Radoen HD5870」対応ウォーター・ブロックの画像が2枚掲載されています。

1枚目は実物ではなく、絵ということがハッキリわかりますが、2枚目を見ると銅製で冷却水の通る溝があるのが確認でき、これらの画像は設計者のCAD図面です。

「EK FCS5870」についての仕様に関する詳しい情報はありませんが、EK Water Blocksは9月末にFCS5870のデザインを完成させ、生産開始に入る模様。

ただし、発売日や価格については現時点では不明です。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・EK Water Blocks
Water Block for new Radeon 5870 in development

・TECHPOWERUP
EK Water Blocks Readying Radeon HD 5870 Water Block

・ixbit
EK WaterBlocks подготовила серьезный кулер для Radeon HD 5870 — водоблок EK FCS5870


  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
ASUSの日本未公開のP55マザーボード「SABERTOOTH 55i」が来月に発売される模様。

SABERTOOTH 55i


SABERTOOTH 55i」は、TUFシリーズ第一弾となるLGA1156対応のP55搭載ATXマザーボードで、「R.O.G.」シリーズの下位に位置付けられるモデルとなっています。

「CeraM!X」テクノロジーでセラミックコーティングを施した表面積が50%向上の高効率ヒートシンクでチップセットや電源回路を冷却し、PCH/PCI Express/PCI用の90%の高効率・低発熱化を実現したスイッチング電源の搭載、メモリ専用ファンを搭載可能な「CoolMem!」を採用していることなどが最大の特徴。

主な仕様は、電源回路は12+2フェーズ、メモリスロット4本(最大16GB)、DDR3/2000対応、PCI Express(2.0) 2本、SLI/CrossFireX対応で、対応CPUはCore i7 870/860、Core i5シリーズなど。

また、シリーズ名に「TUF」(タフ)と名づけられるように、このモデルには軍用製品で使用される耐久性抜群のコンデンサ・電子部品が採用されています。


SABERTOOTH 55i の 仕様
・フォームファクタ ATX
・チップセット Intel P55 Express
・対応ソケット LGA1156
・メモリスロット 4スロット 最大16GB
・対応メモリ DDR3 2000/1800/1600/1333/1066 MHz
・PCI Express2.0(x16またはx8/x8) x2
・PCI Express2.0(x1) x3
・SATA 3 Gb/sポート x6 (RAID 0/1/5/10サポート)
・eSATA 3Gb/sポート x1
・UltraDMA 133/100ポート x1
・LAN (Realtek 8112L) PCIe Gigabit LAN
・サウンド VIA VT2020 10ch HD Audio CODEC
・IEEE1394 x2
・USB2.0 x14 
・CrossFireX 対応
・NVIDIA SLI 対応
・サイズ 30.5cm x 24.4cm

【付属品】
・Ultra DMA 133/100ケーブル x1
・Serial ATA 3.0Gb/sケーブル x6
・2-port USB and eSATA module x1
・CoolMem Fan Frame x1
・ASUS Q-Shield x1
・2 in 1 Q-connector x1
・ASUS SLI bridge connector x1
・ユーザーズマニュアル
・ドライバディスク

予価は 30,000円前後 ※2009年9月24日現在 

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

          SABERTOOTH 55i
        ↓クリック こちらから購入できます 税込み大特価!!

----------------------------------------------------------------------------------

・アキバ総研
高耐久マザー「TUF」(タフ)シリーズが初登場! ASUS新製品イベントレポート



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/26 10:17 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(0)
INTEL(米)は24日、米国開催のIDF Fall 2009で、家電向けプロセッサの開発コードネームSodaville「Atom CE4100」を発表した模様。

「Atom CE4100」は、45nmプロセスを採用した初のデジタル家電向けのSoCで、1つのチップでインターネット/放送の両方のアプリケーションに対応可能となっています。

ハイビジョン品質の画像に対応するPrecision Viewテクノロジーと、オーディオ/ビデオ用のMedia Playテクノロジーを搭載し、ハードウェア・デコーディングにより、同時に2つの1080p映像再生が可能となり、3Dグラフィックス/オーディオ規格にも対応しているようです。

また、MPEG-4ビデオのハードウェア・デコーディングに対応し、DivX Home Theater 3.0認証を受けることも可能とのこと。

主な仕様は、クロック周波数1.2GHz、内蔵NANDフラッシュ・コントローラー、DDR2/DDR3メモリ用コントローラ、L2キャッシュ 512KB、Precision View技術とMedia Play技術を搭載し、従来のCE3100との下位互換性を備えています。

「Atom CE4100」は、今後進化していくであろうインターネットに接続されたデジタル家電に求められる機能を満たすプロセッサとして活躍しそうです。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・マイコミジャーナル
インテル、家電向けプロセッサ「Atom CE4100」発表 - 45nmのIAベースSoC



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/26 01:00 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(0)
世界最速クラスの24倍速DVD±R書き込み対応SATA接続の内蔵型DVDドライブ「iHAS324-27」がLITEONから発売となりました。

「IHAS324-27」は、DVD±Rの書き込み速度が世界最速クラスの24倍速となるのが最大の特徴で、AI自動適応制御技術によってバッファアンダーランを防ぎ、メディアの品質を自動的に確認するSATA接続の内蔵型DVDドライブです。

書き込みながら実際のディスクの表面状態に合わせて、レーザーパワーをコントロールする『Optimal Power Calibration』を採用し、動吸収機構を内蔵することで安定した書き込み、読み込みを実現しています。 

また、書き込み済みのDVD±R(DL)、CD-Rメディアのデータを完全に消去するLITEON独自の最新技術『SMART-ERASE』を搭載

最大書き込み速度は、DVD±R24倍速、DVD-RAM12倍速、DVD±R DL12倍速、DVD+RW8倍速、DVD-RW6倍速、CD-R48倍速、CD-RW32倍速で、最大読み込み速度は、 DVD-ROM16倍速、CD-ROM48倍速。

なお、付属ソフトにバンドル限定版の「Nero 8 Essentials」や、他6つのソフトが同梱されています。


iHAS324-27 の 仕様
・タイプ 内蔵型
・インターフェイス SATA
・カラー ブラック
・ディスクローディング方式 トレイ式
・バッファ容量 2MB
・アクセスタイム 160 ms
・MTBF(平均故障間隔) 70000 時間
・使用温度/湿度範囲(℃/%) 5~50℃/15~80%
・外形寸法 145(幅)×41.3(高)×170(奥行)mm
・重さ 600g
・対応OS Windows 2000/XP/Vista

【付属品】
・インストールマニュアル、ネジ、SATAケーブル

【付属ソフト】
・Nero 8 Essentials (Nero 8の機能限定版
・SmartErase / メディアデータ消去ソフト
・Nero Express 8 Essentials / ライティングソフト
・Nero ShowTime 4 Essentials / DVD 再生ソフト
・Nero Vision 5 Essentials / ビデオオーサリングソフト
・Nero Recode Essentials / 動画変換ソフト
・InCD 5 Essentials / パケットライトソフト

価格は 4,980円前後 ※2009年9月25日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・エルミタージュ秋葉原
[新製品] リンクス、世界最速クラス24倍速DVD±R対応SATA接続DVDドライブ LITEON「iHAS324-27」発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/25 20:04 ] 光学 / PIONEER ・ LG | TB(0) | CM(0)
マイクロソフトは2009年9月24日、Windows 7パッケージ版の予約を2009年9月25日に開始すると発表した模様。 

明日25日から、通常版とアップグレード版のUltimate、Professional、Home Premiumなどのそれぞれのエディションが全国家電量販店やオンラインショップにて予約受付が開始されます。

また、家庭用PC3台までアップグレードが可能なファミリーパック版であるWindows 7 Home Premiumも2009年10月18日から予約が開始となっています。

Windows 7のキャンペーンとしては、第一弾が2009年6月26日に発表した「Windowsありがとうキャンペーン」に続き、今回が第二弾となりますが、第三弾のキャンペーンは用意されていないようです。

マイクロソフトは、家電量販店においてのWindows 7パッケージ版の発売時刻を2009年10月22日午前9時以降と定めているようですが、実際の発売時刻は、各販売店の判断により午前9時以降に発売されるとのこと。

ただし、秋葉原の各PCパーツショップでは、10月21日から10月22日にかけて、恒例の深夜イベント・販売などが行われる可能性が高いですが、現時点ではイベント内容の情報はなく、販売1週間~3日前くらいからイベントに関する情報が得られるかもしれません。

なお、9月25日に予約となるWindows 7パッケージ版(各エディション)の価格は下記のとうりです。

【Windows 7 Ultimate - 9月25日予約開始】
通常版 38,800円
アップグレード版 26,800円

【Windows 7 Professional - 9月25日予約開始】
通常版 37,800円
アップグレード版 25,800円
発売記念優待パッケージ (数量限定) 19,980円

【Windows 7 Home Premium - 9月25日予約開始】
通常版 24,800円
アップグレード版 15,800円
発売記念優待パッケージ (数量限定) 13,999円

【Windows 7 Home Premium - 10月18日予約開始】
アップグレード版 ファミリー パック 23,999円

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・アキバ総研
DSP版「Windows 7」予約受付開始! 秋葉原各店の予価・特典まとめ

・ASCll.jp
発売まで1ヵ月! 「Windows 7」DSP版の予約が一斉スタート

・AKIBA PC Hotline!
Windows 7の予約が25日(金)から開始、DSP版の予価はVista並み

・PC Watch
マイクロソフト、Windows 7パッケージ版を9月25日に予約開始~3台までのファミリーパックや優待キャンペーンも

・エルミタージュ秋葉原
[発表] マイクロソフト、Windows 7パッケージ製品を明日25日より予約開始



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/24 20:36 ] Windows / XP ~ Win7 | TB(0) | CM(0)
日本限定アブソリュートブラック仕様の「THREE HUNDRED AB」がAntecから発売となりました。

THREE HUNDRED AB_01 THREE HUNDRED AB_02
 

Three Hundred AB」は、2008年3月に発売された人気モデルTHREE HUNDREDの日本限定販売となるアブソリュートブラックモデルで、ケース内部がオールブラック塗装されており、AntecMapのユーザー意見を取り入れて開発したATX/Micro-ATX/Mini-ITX対応のPCケースです。

内部がオールブラック塗装されているので、マザー、HDD、グラフィックスカードなどの各PCパーツを取り付けた時のルックスもよいと思います。

標準で3段階のスピード調節機能付140mmTriCoolファンと120mmTriCoolファンを搭載し、オプションにて、120mmファンを3つ増設可能。

3.5インチシャドウベイにはHDDを最大6台まで搭載でき、簡単に作業を行えるように、広めの内部スペースや電源スイッチ類のケーブルを収納可能で、電源は下部設置タイプとなっています。

また、吸気口となるフロントベイの下6段に、ホコリの侵入を防ぐ洗浄可能なエアフィルターを採用し、ケース内部に溜まりやすいチリやホコリの侵入を防ぐ工夫もされています。


THREE HUNDRED AB の 仕様
・カラー ブラック
・材質 冷間圧延鋼 (スチール)
・対応マザーボード ATX / Micro-ATX / Mini-ITX
・5.25インチベイ x 3
・3.5インチベイ
・3.5インチシャドウベイ x 6
・上部ファン 140mm x 25mm TriCool ファン×1
・後部ファン 120mm x 25mm TriCool ファン×1
・拡張スロット x 7
・フロントポート USB2.0×2、Audio in/out×1 (HD AudioまたはAC97)
・搭載電源 なし
・対応電源 ATX
・サイズ 205(幅)×465(奥行き)×458(高さ)mm
・重量 7.2kg

【付属品】
・スペーサー
・ミリネジ
・インチネジ

価格は 12,000円前後 ※2009年9月22日発売

        ThreeHundred AB アブソリュートブラックモデル
      ↓クリック こちらから購入できます 税込み特価!!



[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・マイコミジャーナル
Antec、人気ATXケースに日本限定仕様を施した「THREE HUNDRED AB」



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/24 12:00 ] PCケース / Antec 他 | TB(0) | CM(0)
AMD(米)は23日、DirectX 11に対応したGPU「Radeon HD 5870」と「Radeon HD 5850」を発表しました。 

「Radeon HD 5870/5850」は、世界で初めてDirectX 11やShader Model 5.0に対応したことが最大の特徴で、ハイエンドGPUとしては初の製造プロセス40nmを採用したモデルとなっています。

主な仕様は、コードネーム「RV870」搭載、トランジスタ数 21億5000万、製造プロセス40nm、シェーダバージョン5.0、ストリームプロセッサ数1600基、テクスチャユニット数80基、ROPユニット数32基、搭載メモリGDDR5/1GB、コアクロック 850MHz、シェーダクロック850MHz、メモリクロック4.8GHz相当。

リファレンスモデルでは、DVI-I×2、HDMI、DisplayPortという3種類4系統の出力インターフェイスを搭載しています。

コアクロックは「Radeon HD 4890」と同じ850MHzですが、メモリクロックは4.8GHz相当へと上がっているため、理論上はRadeon HD 4890の2倍以上のパフォーマンスを発揮。

また、省電力機能も強化され、「Radeon HD 4870」のアイドル時の消費電力は90Wですが、「Radeon HD 5870」のアイドル時の消費電力は27Wと非常に低い電力を実現しています。

予価は「Radeon HD 5870」が379ドル、「Radeon HD 5850」が259ドル

なお、発表されたばかりの「Radeon HD 5870」ですが、既に海外・国内の各自作PC関連ニュースサイトにおいて、ベンチマークが行われています。 


Radeon HD 5870 の 仕様
・コードネーム RV870
・トランジスタ数 21億5000万
・製造プロセス 40nm
・シェーダバージョン 5.0
・ストリームプロセッサ数 1600基
・テクスチャユニット数 80基
・ROPユニット数 32基
・搭載メモリ GDDR5/1GB/256bit
・コアクロック 850MHz
・シェーダクロック 850MHz
・メモリクロック 4.8GHz相当
・PCI Expressタイプ 2.0
・DVI-I×2
・HDMI
・DisplayPort
・DirectX対応 11対応
・PCIe電源タイプ 6ピン×2
・消費電力 188W
・カードサイズ 281mm

実売価格 約50,000前後 ※2009年9月23日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・4Gamer.net
世界初のDirectX 11カードは「速い」だけに留まらない

・PC Watch
AMD、業界初DirectX 11対応GPU「Radeon HD 5800」シリーズ~上位モデルは1,600SP搭載の2.7TFLOPS

ついにDirectX 11対応GPUが登場「Radeon HD 5800シリーズ」

・マイコミジャーナル
ATI Radeon HD 5800シリーズ徹底攻略!! Radeon HD 5870を試す

AMD、DirectX 11初対応GPU「Radeon HD 5800」シリーズ - 最大2.7TFLOPS実現

・+D PC USER
これが“5万円GPU”の性能かっ!「Radeon HD 5870」の驚異的性能に驚く

・ASCll.jp
世界初のDirectX 11対応GPU「ATI Radeon HD 5870」最速レビュー

・PC Online
ATI Radeon HD 5870を検証、低消費電力で高性能


・エルミタージュ秋葉原
SAPPHIRE、DirectX 11対応「Radeon HD5870」「Radeon HD5850」正式発表

Radeon HD5870/HD5850発表 玄人志向、PowerColor、HIS等順次発売予定

PowerColor(TUL)、Radeon HD5870/HD5850各3モデル全6バリエーション発表

光華商場でRadeon HD5xxx発売開始もASUS、PowerColorは即完売に

ATI Radeon HD5870/HD5850搭載グラフィックスカードリスト  


【海外記事】

・DRIVER HEAVEN
ATI Radeon HD 5870 Graphics Card

・Elite Bastards
AMD Radeon HD 5800 series technology preview

・Firing Squad
ATI Radeon HD 5870 Performance Preview

・Hardware Canucks
Sapphire Radeon HD 5870 1GB GDDR5 Review

・HOT HARDWARE
AMD ATI Radeon HD 5870: Unquestionably Number One

・PC Perspective
ATI Radeon HD 5870 1GB Graphics Card and AMD Eyefinity Review

・TECH REPORT
AMD's Radeon HD 5870 graphics processor

・X-Bit Labs
DirectX 11 in the Open: ATI Radeon HD 5870 Review



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/23 12:20 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
Seagate(米)は2009年9月21日、業界初のSATA 6Gb/sインターフェイスの3.5インチハードディスクBarracuda XTシリーズの「ST32000641AS」を発表した模様。

「ST32000641AS」の主な仕様は、SATA 6Gb/sを採用し、キャッシュ64MB、回転数7200rpm、500GB×プラッタ4枚で計2TBとなる3.5インチハードディスクです。

Seagateには、『SeaTools』という無料のユーティリティソフトがありますが、これを使用することで、プラッタの一部をdisableにすることが可能のようで、ヘッドストロークの調整、容量などを設定する事ができるようです。

なお、発売時期は2009年9月末に世界各国で出荷が開始される予定で、市場想定売価は299ドルとのこと。


ST32000641AS の 仕様
・フォームファクタ 3.5インチ
・インターフェイス SATA 6.0Gb/s
・HDD容量2TB (500GB×プラッタ4枚)
・キャッシュ容量 64MB搭載
・回転数 7200 rpm
・ランダムリードシークタイム 8.5ms
・ランダムライトシークタイム 9.5ms
・MTBF(平均故障間隔) 750,000時間
・消費電力 アイドル時平均6.39W
・最大電流 2.8A
・本体サイズ D146.99x W101.6x H26.1mm
・重量700g

市場想定売価 299ドル ※2009年9月21日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・Seagate
Barracuda® XT Desktop Hard Drives

・エルミタージュ秋葉原
Seagate、業界初3.5インチSATA 6Gb/s 2TB(7200rpm)ハードディスク「Barracuda XTシリーズ」発表



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/22 10:46 ] HDD / 日立・SEAGATE 他 | TB(0) | CM(0)
ASCll.jpによると、コードネーム「Gulftown」の「Core i9」は2010年4~5月に登場する模様。

Core i9の登場時期は、当初「2009年中に登場するのではないか?」という噂や、2010年第1四半期と言われていましたが、最新の情報では2009年第2四半期という時期が有力で、2010年4~5月に登場する可能性が高いようです。

記事はインテルCPUロードマップが中心になっており、他に注目できる内容としては、2009年末~2010年に、クロック周波数2.40GHzのCore i5が投入されるということ。

これは、Core i5 700シリーズに追加されるであろう「Core i5 750S」のことを指していると思われ、仕様は製造プロセス45nm、クロック周波数2.40GHz、L2キャッシュ256KBx4、L3キャッシュ8MB、TDP82Wで、ターボブースト時の最大クロックは3.20GHzとなるモデル。 

2010年1月には、GPU内蔵型デュアルコアCPUのCore i5/i3の「Clarkdale」が投入され、2010年後半に製造プロセス32nmの「Westmere」に置き換えられるとのこと。

また、Pentiumブランドでは「Pentium G6950」が最初に投入されるようで、主な仕様はクロック周波数2.80GHz、L3キャッシュ3MB、TB非対応、TDP 73Wとなっています。 

【追記 2009年11月21日】
ASCll.jpの情報では、Core i9(Gulftown)が来年の2010年4~5月に登場すると予測されていました。

しかし最近のエルミタージュ秋葉原の情報によると、2010年3月中旬~4月中旬に発売される可能性が高く、1ヶ月ほど早まっています。

また、既にOEM向として出荷中の「Core i7 960(3.20GHz)」と「Core i7 930(2.80GHz)」も来年の2009年3月中にリテール版で販売されるようです。

Core i7 960」の主な仕様は、コードネームBloomfield、製造プロセス45nm、クロック周波数3.20GHz、QPI 4.80GT/s、L2キャッシュ256KBx4、L3キャッシュ8MB、TDP130W。 

「Core i7 930」はクロック周波数2.80GHzで、クロック以外の仕様はCore i7 960と共通となります。  


【追記 2009年12月12日】
エルミタージュ秋葉原の最新情報によると、2010年3月中旬~4月中旬頃に発表される予定であるGulftownの初モデルは「Core i7-980X Extreme Edition」で登場するとのこと。

この中旬とは、エルミタ的ロードマップで確認するかぎりでは、3月15日~4月15日の間ということが確認できます。

ただし、「Core-i9がキャンセルされたわけではないとの話もある。」とのことなので、今後Core i9(Gulftown)が登場する可能性もあるかもしれません。

・ASCll.jp
Core i7/i5以降の最新インテルCPUロードマップ

----------------------------------------------------------------------------------


【追記 2010年1月08日】

GPU内蔵プロセッサCore i5 670/661/660/650Core i3 540/530Pentium G9650と、低消費電力版のCore i7 860SCore i5 750Sが、INTELから発売となりました。 

Core i5 600シリーズ、Core i3 500シリーズ、Pentium Gシリーズは、32nm製造CPUコア+45nm製造GPUコアを内蔵するデュアルコアという点が共通の仕様となっていますが、Core i5 600シリーズのみHyper-Threadingをサポートしています。

Turbo Boost機能については、Core i5 600シリーズではサポートされていますが、Core i3シリーズ全モデルとPentium G6950は非サポートモデルです。

その他、Core i5 600シリーズとCore i3 500シリーズの全モデルはL3キャッシュ容量が4MBですが、Pentium G6950は3MBとなります。

また、Core i7/i5シリーズのCore i7 860SとCore i5 750Sも発売となりましたが、通常版のCore i7 860とCore i5 750のTDPが95Wだったのに対し、TDP82Wの低消費電力版モデルとなっています。
 

Core i5 670 (32nm/Clarkdale/LGA1156/2コア) 価格28,480円
(3.46GHz/2C・4T/L3 4MB/TB時 3.73GHz/GPU 733MHz/TDP 73W)

Core i5 661 (32nm/Clarkdale/LGA1156/2コア) 価格19,980円
(3.33GHz/2C・4T/L3 4MB/TB時 3.60GHz/GPU 900MHz/TDP 87W)

Core i5 660 (32nm/Clarkdale/LGA1156/2コア) 価格19,980円
(3.33GHz/2C・4T/L3 4MB/TB時 3.60GHz/GPU 733MHz/TDP 73W)

Core i5 650 (32nm/Clarkdale/LGA1156/2コア) 価格17,980円
(3.20GHz/2C・4T/L3 4MB/TB時 3.46GHz/GPU 733MHz/TDP 73W)

Core i3 540 (32nm/Clarkdale/LGA1156/2コア) 価格13,780円
(3.06GHz/2C・4T/L3 4MB/TB無/GPU 733MHz/TDP 73W)

Core i3 530 (32nm/Clarkdale/LGA1156/2コア) 価格11,680円
(2.93GHz/2C・4T/L3 4MB/TB無/GPU 733MHz/TDP 73W)

Pentium G6950 (32nm/Clarkdale/LGA1156/2コア) 価格8,980円
(2.80GHz/2C・2T/L3 3MB/TB無/GPU 533MHz/TDP 73W)

【低消費電力版モデル】
Core i7 860S  
(2.53GHz/4C・8T/L3 8MB/TB時 3.46GHz/TDP 82W) 価格34,480円

Core i5 750S
(2.40GHz/4C・4T/L3 8MB/TB時 3.20GHz/TDP 82W) 価格26,980円  

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・PC Watch
GPU統合のLGA1156 CPU「Clarkdale」が7モデル発売
1万円割れのPentiumも


CPU+GPUを統合したClarkdaleこと「Core i5-661」

・アキバ総研
GPU統合型の「ClarkDale」が一斉発売! Core i3-500/Core i5-600/Pentium G

・ASCll.jp
GPU機能内蔵のインテル製CPU「Clarkdale」が発売開始!

・PC online
インテル、新CPU「Core i3」などの詳細を正式発表

・ITmedia News
Intel、32nmの新Coreプロセッサを発表

・ZDNet Japan
インテル、CESで多数の新しい「Core i」チップを発表

・4Gamer.net
Intel,グラフィックス機能を統合した新型CPU「Core i7/i5/i3」正式発表

CPUに統合されたグラフィックス機能はゲーマーの信頼に足るのか

まもなく登場の「Clarkdale」はゲームで速いのか?

・マイコミジャーナル
米Intel、Westmere世代32nm製造の「Core i7」「Core i5」「Core i3」発表

Clarkdale徹底攻略!! 「Core i5-661」+「Intel DH55TC」を試す

・エルミタージュ秋葉原
Intel、CPU+GPU Clarkdale「Core i3/Core i5/Core i7」発表。対応M/Bもリリース

「CPU+GPU Intel Core i5の実力」~ Clarkdale & H55 Express速攻レビュー ~
 
・+D USER
“かっとび”GPUを統合した「Core i5-661」の実力を正式発表“前”に検証する



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 


[ 2009/09/21 19:15 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(0)
2009年9月22日から米国において始まるIntel Developer Forum(IDF)で、多くのUSB3.0対応機器が披露される模様。

cnet newsの記事によると IDFではUSB 3.0初搭載の富士通ノートPCが注目されているようで、このノートはNECのホストコントローラチップを内蔵しています。

そして、このUSB 3.0搭載ノートとバッファローの外付けSuperSpeed USBドライブとのデータをやりとりする様子が披露されるようです。

また、記事中には、「ASUSTeK ComputerはSuperSpeed USB対応のX58マザーボードを披露する。」と書かれています。 

マザーボードの型番などは掲載されていませんが、「NECの同じチップを採用」とも書かれていますので、推測するにASUSの「P6X58 Premium」ではないかと思います。

COMPUTEX 2009でも展示されたことで話題を呼び、海外・国内でも多くの記事が採り上げられたX58搭載ハイエンドマザーボードです。

「P6X58 Premium」は、6Gbpsの転送速度をサポートしたSATA 3.0と、USB 3.0に対応し、COMPUTEX 2009ではSATA 3.0対応HDDを用いた実働デモ展示も行われていました。

当初この、SATA 3.0と、USB 3.0の両機能は、ASUS子会社のASMedia製のコントローラによって実現される予定とのことでしたが、もしかすると製品版ではNECのコントローラーチップを採用して出荷されることになる可能性もあるかもしれません。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・cnet news
Intel forum debuts to include USB 3.0 gear



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/19 19:10 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(2)
デュアルコアAtom 330+NVIDIA IONプラットフォーム採用Mini-ITX対応マザーボード「AT3N7A-I」がASUSTeKから発売となりました。

AT3N7A-I.jpg
AT3N7A-I_b.jpg


「AT3N7A-I」は、Atom 330をオンボードで搭載し、NVIDIA IONプラットフォームを採用するMini-ITX対応マザーボードで、今までのAtom+Intel 945G SEのような構成の非力な内蔵GPUに比べると、3Dグラフィックス処理やエンコードにおいて従来比約10倍の処理能力を実現しています。

主な仕様はDDR2-800/667メモリスロット2本、拡張スロット 32bit PCI×1、HDMIx1、D-Subx1など。

その他の機能としてBluetoothコントローラを搭載し、無線ネットワークやBluetoothヘッドホンと接続し無線で音楽を伝送するといったことも可能です。

ASUS独自機能のCrachFreeBIOS3、簡単BIOS書き換え機能EZ Flash2の他、すぐに立ち上がるLinuxベースランチャ『ExpressGate』なども利用可能。

なお、ZOTACなどから既に発売されているIONITXシリーズの一部モデルは電源にACアダプタを使用していましたが、今回登場した「AT3N7A-I」は通常の24pin仕様となっています。

また、価格のほうも新登場のAtom 330+NVIDIA IONプラットフォーム採用Mini-ITX対応マザーボードとしては、他社の各モデル新登場時の価格より安い価格です。


AT3N7A-I の 仕様
・CPUオンボード Atom 330(1.6GHz)
・チップセット NVIDIA ION
・メモリスロット DDR2 DIMM 2本 (最大4GB)
・対応メモリ DDR2-800/667
・拡張スロット 32bit PCI
・SATA2(3Gb/s)x3
・ギガビットLAN x1(RJ45)
・8chオーディオ (VIA VT1708s)
・USB2.0ポート x10
・HDMI x1
・D-Sub x1
・eSATA x1
・Audio
・S/PDIF x1
・PS/2 x1
・サイズ 17.1 cm x 17.1 cm

価格は 17,980円 ※2009年9月18日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

      AT3N7A-I
    ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み特価!!
 


-----------------------------------------------------------------------------------

・ASCll.jp
ASUSTeKの「Atom 330」+IONマザーが明日から販売開始!


・NVIDIA IONプラットフォーム採用Mini-ITX対応マザーボード関連記事
Atom 330+NVIDIA ION採用のMini-ITXマザー「IONITX-D-E」が発売
ZOTAC、Atom+NVIDIA ION採用のMini-ITXマザー「IONITX-B-E」発売
ZOTAC、IONマザーのACアダプタ版「IONITX-A-U」「IONITX-C-U」発売 



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/19 17:10 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(0)
オーバークロック仕様のGeForce GTX295搭載ビデオカード「N295GTX-2D1792-OC」がMSIから発売となりました。

「N295GTX-2D1792-OC」はGeForce GTX260相当のGPUチップと各GPUあたり896MBのGDDR3メモリを全て1枚のカード基板に搭載したGeForce GTX295搭載の超ハイエンドモデルです。

冷却には、カードのデザイン変更をすることでエアフローを見直した2SLOT占有タイプの新意匠ヒートパイプ内蔵大型GPUクーラーを採用。

また、このモデルはMSIマザーボードでも搭載されている低発熱・高性能チップの『DrMOS』を電源回路に搭載しています。

主な仕様は、定格モデルのコアクロック576MHz/メモリクロック2,016MHzから、コアクロック630MHz/メモリクロック2,100MHzにオーバークロック、搭載メモリGDDR3/1,792MB、PCI-Express 2.0 x16で、出力インターフェイスは、DVI-Ix2を搭載。

なお、搭載するコンデンサやコイルなどはミリタリークラス品が採用され、高性能と耐久性、信頼性は安心できるモデルとなっています。


N295GTX-2D1792-OC の 仕様
・GPU / GeForce GTX295 搭載
・搭載メモリ GDDR3/1792MB
・コアクロック 630MHz (OC)
・メモリクロック 2100MHz (OC)
・PCI-Express 2.0 x16
・DVI-I x2 (デュアルリンク対応)
・Quad SLI 対応
・CUDA 対応
・PhysX 対応
・DirectX 10 対応
・OpenGL 2.1 対応
・ShaderModel 4.0 対応
・2SLOT占有
・サイズ W266x H111x T39mm
(ブラケット部コネクタ/突起物含まず)

【付属品】
・DVI→D-Sub変換コネクタ付属

価格は 59,800円 ※2009年9月17日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


        N295GTX-2D1792-OC
      ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み通販特価!!

---------------------------------------------------------------------------------

・MSI
N295GTX-2D1792-OC



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/19 16:48 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
オーバークロック仕様のATi Radeon HD 4850搭載ビデオカード「R4850-2D1G-OC」が発売となりました。

「R4850-2D1G-OC」は、Radeon HD 4850を搭載し、GPUに4フェーズ、メモリに1フェーズの電源回路を割り当てる「4+1フェーズ電源回路」を採用するMSIオリジナル基版となるモデルです。

また、GPUクーラーにはMSI独自の高効率静音化ノウハウから生まれた3次曲面形状のファンブレード搭載の『海藻ファン(Seaweed-Blade fan)』を採用しています。

MSI曰く、波間に揺らめくようなブレード形状から海藻ファンと名づけられたとのこと。

主な仕様は、リファレンスのコアクロック625MHzから640MHzにオーバークロック、メモリクロック1986MHz、搭載メモリGDDR3/1GB、PCI Express 2.0 x16で、出力インターフェイスは、HDMI、DVI-Ix2を装備。

なお、DirectX 10.1やUVD2.0機能をサポートし、Windows7ドライバも提供開始されたモデルとなっています。


R4850-2D1G-OC の 仕様
・GPU / Radeon HD 4850 搭載
・コアクロック 640MHz (OC)
・メモリクロック 1986MHz
・搭載メモリ GDDR3/1GB
・PCI-Express 2.0 x16
・HDMI
・DVI-I x2 (デュアルリンク対応)
・HDCP対応
・DirectX 10.1 対応
・OpenGL 2.1 対応
・ShaderModel 4.1 対応
・ATI CrossFire X 対応
・サイズ W240x H112x T34mm
(ブラケット/突起物含まず)

価格は 13,800円前後 ※2009年9月17日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


           R4850-2D1G-OC
         ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み特価!!

---------------------------------------------------------------------------------

・MSI
R4850-2D1G-OC



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/19 13:31 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
ARCTIC COOLINGクーラーを採用するRadeon HD 4770搭載ビデオカード「RH4770-E512HD/AC」が発売となりました。PowerColorからも同様となる仕様の「AX4770 512MD5-PH」が発売となっています。

RH4770-E512HD/AC」は、世界初40nmプロセスで製造されるRadeon HD 4770を搭載し、高いGPU冷却性能と静音に優れる『ARCTIC COOLING FAN』を採用するモデルです。

リファレンスファンと比較した場合、GPU温度を約10%減を実現しており、ノイズレベルは20dB前後となっています。

主な仕様は、コアクロック750MHz、メモリクロック3200MHz、搭載メモリGDDR5/512MB、PCI-Express 2.0 x16、出力インターフェイスは、DVI-I、HDMI、RGBを搭載。

ビデオカードの電源コネクタには、6pin PCI-Express電源コネクタを接続する必要があります。

今回発売となる玄人志向の「RH4770-E512HD/AC」と仕様や出力端子が同様のビデオカード「AX4770 512MD5-PH」が9月18日にPowerColorから発売されています。
 
なお、ARCTIC COOLINGクーラーを採用するRadeon HD 4770搭載モデルとしては、既に玄人志向の「RH4770-E512HW/HD2」や、PowerColorの「AX4770 512MD5-P」などが発売されています。 


RH4770-E512HD/AC の 仕様
・GPU / RADEON HD4770
・搭載メモリ GDDR5/512MB/128bit
・コアクロック 750MHz
・メモリクロック 3,200MHz
・PCI-Express 2.0 x16
・RGB
・DVI
・HDMI
・HDCP 対応
・DirectX 10.1 対応 
・OpenGL 対応
・ROHS 対応 
・Arctic Cooler製FAN採用 (内循環タイプ)
・2SLOT占有

価格は 13,000円前後 ※2009年9月17日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


          RH4770-E512HD/AC (玄人志向)
        ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み通販特価!!
 

---------------------------------------------------------------------------------

・玄人志向
RH4770-E512HD/AC

・ARCTIC COOLINGクーラー採用のRadeon HD 4770関連記事 
玄人志向、Arctic Cooling製ファン搭載「Radeon HD 4770」は9月上旬発売
ARCTIC COOLING製FAN採用の4770搭載「AX4770 512MD5-P」発売  



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/19 11:55 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
NVIDIA GeForce GTX275を搭載ビデオカード「GF-GTX275-E896G2」が玄人志向から発売となりました。

「GF-GTX275-E896G2」は、GeForce GTX275を搭載し、2スロット占有のヒートパイプ搭載オリジナル外排気ファンを採用する強力な冷却性能を持つことで、GTX285に迫るパフォーマンスを実現したモデルです。

主な仕様は、コアクロック633MHz、メモリクロック2268MHz、搭載メモリGDDR3/896MB、PCI-Express 2.0 x16で、出力インターフェイスはDVI-Ix2、HDTV。


GF-GTX275-E896G2 の 仕様
・GPU / Geforce GTX275
・コアクロック 633MHz
・メモリクロック 2268MHz
・搭載メモリGDDR3/896MB
・PCI-Express 2.0 x16
・DVI x2  
・HDTV
・HDMI (付属アダプタによる対応)
・DirectX10 対応
・OpenGL 対応
・ROHS 対応
・HDCP 対応
・空冷FAN (ヒートパイプ搭載オリジナル外排気)
・2スロット占有

価格は 24,000円前後 ※2009年9月17日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・玄人志向
GF-GTX275-E896G2



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2009/09/19 10:12 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
補助電源不要の省電力版GeForce 9800GT搭載ビデオカード「GF9800GT-E512HD/GE2」が玄人志向から発売となりました。

「GF9800GT-E512HD/GE2」は、補助電源不要の省電力版GeForce 9800GTを搭載し、2SLOT占有タイプのオリジナル外排気VGAクーラーを採用したモデルです。

主な仕様は、コアクロック550MHz、メモリクロック1800MHz、搭載メモリGDDR3/512MB、PCI-Express2.0(x16)、出力インターフェイスはDVI、RGB、HDMI搭載。


GF9800GT-E512HD/GE2 の 仕様
・GPU / Geforce 9800GT
・搭載メモリ GDDR3/512MB/256bit
・コアクロック 550MHz
・メモリクロック 1,800MHz
・PCI-Express 2.0 x16
・RGB
・DVI
・HDMI
・HDCP 対応
・DirectX10 対応
・OpenGL 対応
・ROHS 対応  
・空冷FAN (オリジナル外排気)
・2SLOT占有
・1年保証

価格は 11,000円前後 ※2009年9月17日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・玄人志向
GF9800GT-E512HD/GE2



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/19 09:05 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
先日、Athlon II X4 630と省電力版605e/240e/235eの4モデルは18日発売で追記による【重要】でもお伝えしたとおり、「Athlon II X2 240e」と「Athlon II X2 235e」はクアッドコアではないですが、製品パッケージに『True Quad-Core Design』と記載されており、このパッケージ掲載ミスによる原因で発売延期とされていました。

しかし、ドスパラの通販サイトでは下記の注意書きがあるものの発売されています。

※一部ロットのパッケージに、記載されているスペックに誤植があります。ご注文の際には、ご理解ご了承の上ご注文下さい。(誤Quad→正Dual、cache 誤1.5MB→正2M)

掲載ミスパッケージのままで、「Athlon II X2 240e」と「Athlon II X2 235e」が発売となっています。

「Athlon II X2 240e」と「Athlon II X2 235e」を待ち望んでいたユーザーとすれば、パッケージが掲載ミスでも手に入れたいと思うのが本心かもしれません。

いち早く情報を伝えたいので私の感想は省略させていただきます。


【追記】
エルミタージュ秋葉原の最新情報によると、、AMD側は9月26日土曜日午前0:01に発売日を再設定したようですが、秋葉原の多数ショップでは普通に売られており、「ユーザーに説明してから売れば、販売してもかまわないと聞いている」とのことで、後日に正しいスペックが記載されたシールがショップに送られるようです。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

【Phenom II シリーズ 現在発売モデル と 登場予定モデル】

Phenom II X4 965 Black Edition (2009年11月04日発表/6日発売済)
3.4GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W版 

Phenom II X4 965 Black Edition (2009年08月13日発売済)
3.4GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 140W

Phenom II X4 955 Black Edition (2009年4月23日発売済)
3.2GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W  
 
Phenom II X4 945 (2009年06月12日発売済)
3.0GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W

Phenom II X4 945 (発売済)
3.0GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 95W版

Phenom II X4 905e (2009年06月02日発売済)   
2.5GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X3 720 Black Edition (2009年02月20日発売済)
2.8GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 95W

Phenom II X3 740 (2009年内 発売日は2009年末?) 
3.0GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 95W

Phenom II X3 705e (2009年06月02日発売済)
2.5GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X3 700e (2009年内 発売日は不明) 
2.4GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X2 550 Black Edition (2009年06月02日発売済)
3.1GHz / L2 512KBx2 / L3 6MB / TDP 80W

Phenom II X2 545 (2009年07月31日発売済)
3.0GHz / L2 512KBx2 / L3 6MB / TDP 80W

Athlon II X4 630 (2009年09月18日発売済)  
2.8GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 95W

Athlon II X4 620 (2009年09月11日発売済) 
2.6GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 95W

Athlon II X4 605e (2009年09月18日発売済) 
2.3GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 45W

Athlon II X3 445 (2009年内 発売日は2009年末?) 
3.1GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W

Athlon II X3 435 (2009年11月20日発売)
2.9GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W 

Athlon II X3 425  (2009年内 発売日は不明)   
2.7GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W 

Athlon II X3 405e (2009年内 発売日は不明) 
2.3GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 45W

Athlon II X3 400e (2009年内 発売日は不明)  
2.2GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 45W

Athlon II X2 250 (2009年06月02日発売済)
3.0GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W

Athlon II X2 245 (2009年07月24日発売済)
2.9GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W

Athlon II X2 240 (2009年08月07日発売済)
2.8GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W  

Athlon II X2 240e (2009年09月26日発売済) 
2.8GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 45W

Athlon II X2 235e (2009年09月26日発売済) 
2.7GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 45W  

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・エルミタージュ秋葉原
「いや、普通に売ってますけど」(9/18) ---多数ショップ店員談



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/18 16:33 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(0)
Athlon II X4 605e」と「Athlon II X2 240e」のベンチマークと消費電力検証がASCll.jpによって行われています。

この検証では「Phenom II X4 905e」、「Phenom II X3 705e」、「Core 2 Duo E8400」の3モデルが比較対象。

AMDのCPU4モデルには、マザーに785Gを搭載するASUSの「M4A785TD-M EVO」が使われ、CPUを除くすべてのパーツに共通するものが使用されています。

唯一、IntelのCPUである「Core 2 Duo E8400」には、G41を搭載するIntelマザーの「DG41TY」と、メモリにDDR2-800 2GB×2が使用され、それ以外のパーツVGA(VGAドライバ)、HDD、OSは全てAMD環境と共通するパーツになっています。

ベンチマークソフトはSandra 2009、PCMark Vantage、BIOHAZARD 5、CineBench10、AviUtlなど。

特に消費電力に関して、「Athlon II X4 605e」と「Athlon II X2 240e」が省電力版モデルらしく優秀な結果を出しています。

また、CPU-Zでの「Athlon II X4 605e」の電圧は1.05~1.1Vと表示され、通常版の1.35Vと比較してもかなり低くなっているようで、「Athlon II X4 240e」の電圧は1.25V

ただし、あくまでもCPU-Z読みなため、別の計測方法によっては多少の誤差は生じると思います。

ベンチマーク結果については、グラフ付のほうが分かりやすいため、下記ソースからご覧ください。

・ASCll.jp
TDP45Wの新CPU「Athlon II X4 605e/X2 240e」の性能と消費電力のバランスは?

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

【Phenom II シリーズ 現在発売モデル と 登場予定モデル】

Phenom II X4 965 Black Edition (2009年11月04日発表/6日発売済)
3.4GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W版 

Phenom II X4 965 Black Edition (2009年08月13日発売済)
3.4GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 140W

Phenom II X4 955 Black Edition (2009年4月23日発売済)
3.2GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W  
 
Phenom II X4 945 (2009年06月12日発売済)
3.0GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W

Phenom II X4 945 (発売済)
3.0GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 95W版

Phenom II X4 905e (2009年06月02日発売済)   
2.5GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X3 720 Black Edition (2009年02月20日発売済)
2.8GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 95W

Phenom II X3 740 (2009年内 発売日は2009年末?) 
3.0GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 95W

Phenom II X3 705e (2009年06月02日発売済)
2.5GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X3 700e (2009年内 発売日は不明) 
2.4GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X2 550 Black Edition (2009年06月02日発売済)
3.1GHz / L2 512KBx2 / L3 6MB / TDP 80W

Phenom II X2 545 (2009年07月31日発売済)
3.0GHz / L2 512KBx2 / L3 6MB / TDP 80W

Athlon II X4 630 (2009年09月18日発売済)  
2.8GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 95W

Athlon II X4 620 (2009年09月11日発売済) 
2.6GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 95W

Athlon II X4 605e (2009年09月18日発売済) 
2.3GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 45W

Athlon II X3 445 (2009年内 発売日は2009年末?) 
3.1GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W

Athlon II X3 435 (2009年11月20日発売)
2.9GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W 

Athlon II X3 425  (2009年内 発売日は不明)   
2.7GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W 

Athlon II X3 405e (2009年内 発売日は不明) 
2.3GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 45W

Athlon II X3 400e (2009年内 発売日は不明)  
2.2GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 45W

Athlon II X2 250 (2009年06月02日発売済)
3.0GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W

Athlon II X2 245 (2009年07月24日発売済)
2.9GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W

Athlon II X2 240 (2009年08月07日発売済)
2.8GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W  

Athlon II X2 240e (2009年09月26日発売済) 
2.8GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 45W

Athlon II X2 235e (2009年09月26日発売済) 
2.7GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 45W  

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]
 


  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/18 12:47 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(0)
海外サイトのTECHPにPentium E6700オーバークロック5.9GHzのCPU-Zスクリーンショットが掲載されています。

Pentium E6700


Pentium E6700」の主な仕様は製造プロセス45nm、Wolfdaleコア、クロック周波数3.46GHz、FSB1066MHz、2次キャッシュ 2MB、TDP 65Wとなっています。(※ESではなく製品版は3.2GHz)

現在、発売・確認されているPentiumシリーズの最上位モデルには倍率固定モデルの「Pentium E6500」と、倍率フリーモデルでオーバークロック耐性の高い「Pentium E6500K」があります。

E6700は、E6500と同じ倍率変更は出来ないモデルで、クロック周波数が異なる以外は共通の仕様のようです。

TECHPに掲載されている「Pentium E6700」のCPU-Zスクリーンショットを見ると、表示ではE6000となっていますが、Pentium E6700(ES品)のようで定格クロックは3.46GHz、ステッピングはR0と表示されています。

そして、このPentium E6700ES品とGIGABYTEのマザーボード「GA-EP45-UD3L」の環境において、456.4x13、電圧2.016V時に5.9GHz(5933.7MHz)をマークしています。

なお、このPentium E6700は現時点の情報によると中国のみ発表予定とされていますが、日本国内でも既にPentium E6500は発表・発売されているだけに、今後Pentiumシリーズ最上位モデルとして発表される可能性もあるかもしれません。

【2010年6月1日 追記】
本日発売のクロック周波数3.2GHz「Pentium E6700」がPCショップで販売開始されています。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・TECHP
Intel Pentium E6700 Clocked at 3.43 GHz Surfaces

・coolaler.com
775還在撐?!INTEL Pentium 中擁有最高倍頻的E6700現身?!



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/17 15:04 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(3)
フロントに全段フリーレイアウト構造の5.25インチベイを採用したATXサイズのミドルタワーPCケース「smart 840A」シルバー(SC840A-S)と、ブラック(SC840A-BK)、マイクロATXサイズのミニタワーPCケース「smart 730A」シルバー(SC730A-S)とブラック(SC730A-BK)がアビーから発売となります。 

「smart 840A」は、smartシリーズのシンプルなルックスにメッシュベゼルを採用したミドルタワーケースで、フロントベイのフリーレイアウト構造により、最大で8基の5.25インチデバイスを自由にレイアウトできる高い拡張性が最大の特徴となっています。

また、5.25インチ→3.5インチ変換ホルダを1基、4基分の着脱式3.5インチHDDホルダも標準装備しており、ベイのベイパネルにはパンチングパネルを採用し、冷却性にも優れています。

本体材質はパネル/カバーがアルミニウム合金、シャーシがスチール合金で、副素材としてステンレス合金。

なお、「SC840A-S」、「SC840A-BK」、「SC730A-S」、「SC730A-BK」の4モデルの仕様についてはアビーでご確認ください。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------


  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/17 00:33 ] PCケース / Antec 他 | TB(0) | CM(0)
シャープは2009年9月16日、次世代新液晶技術の「UV2A(Ultraviolet included multi-domain Vertical Alignment)」を開発したと発表した模様。

次世代テレビに求められる環境性能と高画質、高生産性の3つの要素を両立する新液晶技術を開発したと発表した。「UV2A(Ultraviolet included multi-domain Vertical Alignment)」と呼び、紫外線によって液晶分子の配向を制御することが特長である。

この技術を適用すると、従来の液晶パネルと異なり、リブやスリットといった構造が不要になるので、開口率やコントラスト比、応答速度が向上し、生産性が高まるという。高い光利用効率と高いコントラスト比、高速応答という「液晶技術者たちの30年来の夢を実現した」


記事の一部を転載しましたが、記事中には図ありで説明が書かれているため、興味のある方はソース先で全記事を読んだほうが理解しやすいと思います。

なお、2010年にはほとんどがUV2A技術を適用した液晶になるようです。

私の中の究極な次世代TVは形がなく、好きな場所やスペース、明るいところや暗闇の中で空気中に映像や文字を映し出すことのできるものですが、みなさんはどんなものが理想でしょうか。(妄想族もいいかげんにしろっていわれそうw)

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・EETIMES Japan
紫外線で液晶分子の配向を任意制御、シャープが次世代液晶技術を開発



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/16 21:57 ] PC全般最新 ニュース | TB(0) | CM(2)
先日、Athlon II X4 620の発売日が予定の17日から本日11日に変更? (速報版)で、お伝えしたとうり「Athlon II X4 620」だけが11日に発売となりましたが、エルミタージュ秋葉原によると「Athlon II X4 630」、「Athlon II X4 605e」、 「Athlon II X2 240e」、「Athlon II X2 235e」の4モデルは9月18日に発売される模様。   

当初、605eは9月16日予定、620は9月17に予定とされていましたが、けっきょく620だけが約一週間ほど早い11日に発売されています。

なお、Athlon II X3 435/425も9月中の発売が予定とされていましたが、Athlon II X3 400シリーズは10月20日に発表となり、435のみが11月20日に発売となります。 

【重要】
2009年9月17日更新のエルミタージュ秋葉原の最新情報によると、18日に発売が予定されていた「Athlon II X2 240e」と「Athlon II X2 235e」の2モデルに関しては販売中止となるようです。

販売中止になった原因として、「Athlon II X2 240e」と「Athlon II X2 235e」はクアッドコアではないですが、製品パッケージに『True Quad-Core Design』と記載されており、このミスによる修正期間が必要なため発売延期となりました。

なお、発売時期については現時点では不明です。 (2009年9月17日現在)


【重要 2009年9月18日16時30分 - 追記】
発売延期とされていた「Athlon II X2 240e」と「Athlon II X2 235e」の2モデルがドスパラの通販サイトで掲載ミスパッケージのまま発売となっています。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

【Phenom II シリーズ 現在発売モデル と 登場予定モデル】

Phenom II X4 965 Black Edition (2009年11月04日発表/6日発売済)
3.4GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W版 

Phenom II X4 965 Black Edition (2009年08月13日発売済)
3.4GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 140W

Phenom II X4 955 Black Edition (2009年4月23日発売済)
3.2GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W  
 
Phenom II X4 945 (2009年06月12日発売済)
3.0GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 125W

Phenom II X4 945 (発売済)
3.0GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 95W版

Phenom II X4 905e (2009年06月02日発売済)   
2.5GHz / L2 512KBx4 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X3 720 Black Edition (2009年02月20日発売済)
2.8GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 95W

Phenom II X3 740 (2009年内 発売日は2009年末?) 
3.0GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 95W

Phenom II X3 705e (2009年06月02日発売済)
2.5GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X3 700e (2009年内 発売日は不明) 
2.4GHz / L2 512KBx3 / L3 6MB / TDP 65W

Phenom II X2 550 Black Edition (2009年06月02日発売済)
3.1GHz / L2 512KBx2 / L3 6MB / TDP 80W

Phenom II X2 545 (2009年07月31日発売済)
3.0GHz / L2 512KBx2 / L3 6MB / TDP 80W

Athlon II X4 630 (2009年09月18日発売済)  
2.8GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 95W

Athlon II X4 620 (2009年09月11日発売済) 
2.6GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 95W

Athlon II X4 605e (2009年09月18日発売済) 
2.3GHz / L2キャッシュ 512KBx4 / TDP 45W

Athlon II X3 445 (2009年内 発売日は2009年末?) 
3.1GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W

Athlon II X3 435 (2009年11月20日発売)
2.9GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W 

Athlon II X3 425  (2009年内 発売日は不明)   
2.7GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 95W 

Athlon II X3 405e (2009年内 発売日は不明) 
2.3GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 45W

Athlon II X3 400e (2009年内 発売日は不明)  
2.2GHz / L2キャッシュ 512KBx3 / TDP 45W

Athlon II X2 250 (2009年06月02日発売済)
3.0GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W

Athlon II X2 245 (2009年07月24日発売済)
2.9GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W

Athlon II X2 240 (2009年08月07日発売済)
2.8GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 65W  

Athlon II X2 240e (2009年09月26日発売済) 
2.8GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 45W

Athlon II X2 235e (2009年09月26日発売済) 
2.7GHz / L2キャッシュ 1MBx2 / TDP 45W  

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

--------------------------------------------------------------------------------- 

・AKIBA PC Hotline!
45WのクアッドコアAthlonが18日発売 廉価な45Wデュアルコアも近日見込み、ただし誤植で発売延期?

・エルミタージュ秋葉原 
「いやぁぁぁぁ!!!!」(9/17) ---複数ショップ店員&メディア関係者談

・エルミタージュ秋葉原
「みんな18日発売になった」(9/15) ---某ショップ店員談

・AKIBA PC Hotline!
クアッドコアAthlon上位版が週末発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
 
[ 2009/09/16 10:03 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(0)
チップセットにIntel G31 + ICH7を搭載するMicroATXマザーボード「G31TM-P35 APS」が発売となりました。

G31TM-P35 APS
G31TM-P35 APS_b


「G31TM-P35 APS」は、チップセットにG31 + ICH7を搭載し、省電力機構APS搭載によって電源フェーズ数を自動最適化する機能を持つMicroATXマザーボードです。

その他の機能としてスイッチでオーバークロックができる「Easy OC Switch」やUSBメモリのファイルを呼び出してBIOS更新が可能な「M-Flash」などの機能も搭載しています。

対応CPUは、TDP 95WまでのCore2 Quad、Core2 Duo、Pentium Eシリーズ、Celeron Eシリーズ、Celeron 4シリーズ。CPUサポートリスト


G31TM-P35 APS の 仕様
・フォームファクタ Micro-ATX
・対応ソケット LGA 775
・チップセット Intel G31 + ICH7
・対応FSB 1333/1066/800MHz
・メモリスロット x2 (最大8GB)
・対応メモリ DDR2-SDRAM PC6400/5300
・VGA機能 (チップセット内蔵機能)
・D-SUB x1
・PCI-Express X16スロット x1
・PCI-Express X1スロット なし
・PCIスロット x2
・Serial-ATAポート x4 (SATA2 300)
・IDEポート x1 (UltraATA 100)
・FDDポート x1
・サウンド機能 8ch AUDIO (Realtek ALC888S)
・IEEE1394 なし
・LAN機能 x1 (10/100/1000 Base-T)(Realtek RTL8111DL) 
・PS/2 keyboard x1
・PS/2 mouse x1
・サイズ 24.4cm(L) x 19.3cm(W)

価格は 4,980円前後 ※2009年9月15日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・マイコミジャーナル
MSI、省電力機構APS搭載のG31マイクロATXマザー「G31TM-P35 APS」



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2009/09/16 09:28 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(0)







CPU - Intel & AMD






Core i7 (Haswell-E)
Core i7 5960X
Core i7 5930K
Core i7 5820K

Core i7 (Haswell Refresh)
Core i7 4790K (Devil's Canyon)
Core i7 4790
Core i7 4790S

Core i7 (Haswell)
Core i7 4770K
Core i7 4771
Core i7 4770
Core i7 4770S
Core i7 4770T
Core i7 4765T

Core i5 (Haswell Refresh)
Core i5 4690K (Devil's Canyon)
Core i5 4690
Core i5 4690S
Core i5 4590
Core i5 4590S
Core i5 4460

Core i5 (Haswell)
Core i5 4670K
Core i5 4670
Core i5 4670S
Core i5 4670T
Core i5 4570
Core i5 4570S
Core i5 4570T
Core i5 4430
Core i5 4430S

Core i3 (Haswell Refresh)
Core i3 4360
Core i3 4350
Core i3 4150

Core i3 (Haswell)
Core i3 4340
Core i3 4330
Core i3 4130
Core i3 4130T

Pentium G (Haswell)
Pentium G3430
Pentium G3420
Pentium G3220

Xeon E3-1200 v2 (Ivy Bridge-DT)
Xeon E3-1280 v2
Xeon E3-1275 v2
Xeon E3-1270 v2
Xeon E3-1265L v2
Xeon E3-1245 v2
Xeon E3-1240 v2
Xeon E3-1230 v2
Xeon E3-1225 v2
Xeon E3-1220 v2

Core i7 (SandyBridge-E)
Core i7 3970X Extreme Edition

Core i7 (Ivy Bridge)
Core i7 3770K
Core i7 3770
Core i7 3770S

Core i5 (Ivy Bridge)
Core i5 3570K
Core i5 3550
Core i5 3450
Core i5 3450S
Core i5 3350P
Core i5 3340
Core i5 3330

Core i3 (Ivy Bridge)
Core i3 3250
Core i3 3245
Core i3 3240
Core i3 3225
Core i3 3220
Core i3 3220T

Pentium G (Haswell Refresh)
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240

Pentium G (Ivy Bridge)
Pentium G2130
Pentium G2030
Pentium G2120

Celeron G (Ivy Bridge)
Celeron G1630
Celeron G1610

AMD FX (Vishera)
FX-9370
FX-8350
FX-8320
FX-6300
FX-4300

A-Series (Kaveri)
A10-7850K
A10-7700K

A-Series (Richland)
A10-6800K Black Edition
A10-6700
A8-6600K Black Edition
A8-6500
A6-6400K

A-Series (Trinity)
A10-5800K
A10-5700
A8-5600K
A8-5500
A6-5400K
A4-5300
Intel マザーボード
ASUS マザーボード (LGA775)
P5G41C-M LX
P5G41T-M LX
P5G41T-M/USB3

GIGABYTE マザーボード (LGA775)
GA-G41MT-S2P
GA-G41M-COMBO

ASRock マザーボード (LGA775)
G31M-GS R2.0
G41M-GS3
G41MH/USB3 R2.0

INTEL マザーボード (LGA775)
BOXDG41WV
BOXDG41TX

ASUS マザーボード (H77搭載)
P8H77-M
P8H77-M PRO
P8H77-V LE
P8H77-V

ASUS マザーボード (Z77搭載)
P8Z77-M PRO
P8Z77-V LX
P8Z77-V
P8Z77-V PRO
SABERTOOTH Z77
MAXIMUS V GENE
P8Z77-V PREMIUM

ASUS マザーボード (X79搭載)
P9X79 PRO
SABERTOOTH X79
Rampage IV Extreme
P9X79 WS

GIGABYTE マザーボード (B75搭載)
GA-B75M-D3H
GA-B75M-D2V

GIGABYTE マザーボード (H77搭載)
GA-H77M-D3H
GA-H77-D3H
GA-H77-D3H-MVP

GIGABYTE マザーボード (Z77搭載)
GA-Z77P-D3
GA-Z77M-D3H-MVP
GA-Z77-HD3
GA-Z77MX-D3H
GA-Z77X-UD3H
GA-Z77X-UD5H
G1.Sniper M3
G1.Sniper 3

GIGABYTE マザーボード (X79搭載)
GA-X79-UD3

ASRock マザーボード (H61搭載)
H61M/U3S3

ASRock マザーボード (B75搭載)
B75M

ASRock マザーボード (HZ77搭載)
H77M
H77 Pro4/MVP

ASRock マザーボード (Z77搭載)
Z77 Pro3
Z77 Pro4
Z77 Extreme4-M
Z77 Extreme4
Z77 Extreme6
Z77 Extreme11
Fatal1ty Z77 Professional-M
Fatal1ty Z77 Professional
Fatal1ty Z77 Performance

ASRock マザーボード (X79搭載)
X79 Extreme4-M

MSI マザーボード (H61搭載)
H61I-E35

MSI マザーボード (Z77搭載)
Z77A-G45
Z77MA-G45
Z77A-GD55
Z77A-GD65

MSI マザーボード (X79搭載)
X79A-GD45
X79A-GD65 (8D)

INTEL マザーボード (H61搭載)
DH61WWB3
DH61CRB3
DH61BEB3
DH61DLB3
DH61AG

INTEL マザーボード (H67搭載)
DH67CLB3

INTEL マザーボード (Z68搭載)
DZ68DB

INTEL マザーボード (X79搭載)
BOXDX79TO
AMD マザーボード
ASUS マザーボード (SocketFM2)
F2A55-M LK PLUS
F2A85-M
F2A85-M PRO
F2A85-V PRO

GIGABYTE マザーボード (SocketFM2)
GA-F2A75M-D3H
GA-F2A85X-UP4

ASRocK マザーボード (SocketFM2)
FM2A55M-DGS
FM2A75M-DGS
FM2A75 Pro4-M
FM2A75 Pro4

MSI マザーボード (SocketFM2)
FM2-A55M-E33
FM2-A75MA-E35
FM2-A75IA-E53
FM2-A85XA-G65

ASUS マザーボード (A75搭載)
F1A75-M
F1A75-V PRO
F1A75-M PRO
F1A75-V EVO

GIGABYTE マザーボード (A75搭載)
GA-A75M-D2H
GA-A75-D3H

ASRocK マザーボード (A75搭載)
A75M-ITX
A75M-HVS
A75M
A75 Pro4/MVP
A75 Extreme6

MSI マザーボード (A75搭載)
A75A-G35
A75MA-G55

ECS マザーボード (A75搭載)
A75F-M2

GIGABYTE (8コア標準対応)
GA-970A-D3
GA-990FXA-UD3
GA-990FXA-UD5
GA-990FXA-UD7

ASUS マザーボード (8コア標準対応)
M5A97 PRO
M5A97 EVO
M5A99X EVO
SABERTOOTH 990FX

ASRock マザーボード (8コア標準対応)
880GM-LE FX
970 Extreme3
970 Extreme4
990FX Extreme3
990FX Extreme4

BIOSTAR マザーボード
A880G+
ビデオカード - NVIDIA


GIGABYTE ビデオカード
GV-N210SL-1GI
GV-N440-1GI
GV-N450D3-1GI
GV-N520SL-1GI
GV-N560OC-1GI/L2
GV-N650OC-1GI
GV-N650OC-2GI
GV-N660OC-2GD
GV-N670OC-2GD
GV-N690D5-4GD-B
GV-N760OC-2GD
GV-N780D5-3GD-B

ASUS ビデオカード
EN210 SILENT/DI/512MD3/V2(LP)
ENGT430/DI/1GD3(LP)
ENGT430 DC SL/DI/1GD3
ENGT440/DI/1GD5
ENGTS450 DC SL/DI/1GD3
ENGT520 SL/DI/1GD3/V2(LP)
ENGTX550 Ti DC TOP/DI/1GD5
ENGTX560 DCII OC/2DI/1GD5
ENGTX560 Ti DCII TOP/2DI/1GD5
ENGTX560 Ti DCII TOP/2DI/1GD5
GTX650-E-1GD5
GTX650TI-1GD5
ENGTX580 DCII/2DIS/1536MD5
MATRIX GTX580 P/2DIS/1536MD5
GTX660-DC2TG-2GD5
GTX670-DC2OG-2GD5
GTX670-DC2G-4GD5
GTX670-DCMOC-2GD5

MSI ビデオカード
N560GTX-Ti Twin Frozr II OC EU
N560GTX-Ti Twin Frozr II OC V2
N650GTX TransThermal PE OC
N650GTX-Ti Cyclone II PE OC
N650GTX-Ti Twin Frozr III OC BE
N660GTX Twin Frozr III OC
N660GTX-Ti Twin Frozr IV PE OC
N780-3GD5

ELSA ビデオカード
GD520-1GERGL
GLADIAC GTX 560 1GB
GLADIAC GTX 560 Ti mini 1GB
GD560-1GERSLI (2個セット版)
GLADIAC GTX 570 V2 1.2GB
GLADIAC GTX 580 1.5GB
GD640-2GERGT
ELSA GeForce GTX 650 1GB S.A.C
ELSA GeForce GTX 650 Ver.2 1GB S.A.C
ELSA GeForce GTX 670 S.A.C
GeForce GTX 680 S.A.C
ELSA GeForce GTX 680 4GB
ELSA GeForce GTX 770 S.A.C 2GB
GEFORCE GTX 780 3GB GD780-3GERX

玄人志向 ビデオカード
GF210-LE512HD
GF-GT430-LE1GH
GF-GT440-E1GH/D3
GF-GTX550TI-E1GHD
GF-GTX560-E1GHD/SHORT
GF-GT610-LE1GHD
GF-GT610-LE2GHD/HS
GF-GT620-LE1GHD
GF-GT630-E1GHD/D3
GF-GTX650-E1GHD
GF-GTX670-E2GHD/DF/OC
GF-GTX680-E2GHD
GF-GTX760-E2GHD/OC
GF-GTX780-E3GHD

Palit ビデオカード
GeForce 210 V2
GeForce GTX 550 Ti 1GB
GeForce GT 610 1GB
GeForce GT 620 1GB
GeForce GT 630 1GB / DDR5
GeForce GTX 650 1GB OC
GeForce GTX 650 2GB
GeForce GTX 660 2GB OC
GeForce GTX 660Ti 2GB
GeForce GTX 660Ti 2GB JetStream OC

GeForce GTX 760 JetStream Leadtek ビデオカード
WFGTX570LRV3
WinFast GT 610 SDDR3
WFGT620-1GD3LP
WinFast GT 630 SDDR3
WinFast GTX 650 Ti 1G
WinFast GTX650Ti 2G

ZOTAC ビデオカード
GeForce GTX 560 SE
GeForce GTX 560 1GB (ZT-50708-10M)
GeForce GTX 560 Multiview
GTX 560 Ti 1GB DDR5 SHORT with BF3
BF3-ZTGTX560Ti-1GD5SHRT
GeForce GTX 570 (ZT-50203-10M)
BF3-ZTGTX570-1GD5R
GeForce GTX 650 1G
GeForce GTX 660 2GB
GTX680 AMP Edition
GeForce GT 610 (ZT-60602-10L)
GeForce GT 620 (ZT-60502-10L)
GeForce GT 630 (ZT-60404-10L)
GeForce GTX 660 Ti 2GB
GeForce GTX 660 Ti AMP Edition
ZTGTX670-2GD5R001
GeForce GTX680 (ZT-60101-10P)
ZTGTX680-2GD5NVTR001
GeForce GTX 770 4GB
ZTGTX780-3GD5R01

Galaxy ビデオカード
GF PGTX560TI-SPOC/1GD5 WHITE2
GF PGTX650-OC/1GD5
GF PGTX660-OC/2GD5
GF PGTX670/2GD5
GF PGTX680/2GD5

inno3D ビデオカード
N780-1DDN-L5HS

GAINWARD ビデオカード
GAINWARD GeForce GTX 650
GeForce GTX 660 2GB
GW GTX660TI 2GBD5
GW GTX660TI 2GBD5 PHANTOM
SSD
Crucial
m4 SSD CT064M4SSD2
m4 SSD CT128M4SSD2
m4 SSD CT256M4SSD2
m4 SSD CT512M4SSD2
m4 slim SSD CT064M4SSD1
m4 slim SSD CT128M4SSD1
m4 slim SSD CT256M4SSD1
m4 slim SSD CT512M4SSD1
m4 SSD CT064M4SSD2CCA
m4 SSD CT128M4SSD2CCA
m4 SSD CT512M4SSD2CCA
Adrenaline CT050M4SSC2BDA

PLEXTOR
PX-128M3
PX-256M3
PX-128M3P M3 Pro Series
PX-256M3P M3 Pro Series
PX-512M3P M3 Pro Series

INTEL
311 Series SSDSA2VP020G201
330 Series SSDSC2CT060A3K5
330 Series SSDSC2CT120A3K5

Intel 520シリーズ 茶箱 (3年保証)
520 Series SSDSC2CW060A310
520 Series SSDSC2CW120A310
520 Series SSDSC2CW180A310
520 Series SSDSC2CW240A310
520 Series SSDSC2CW480A310

Intel 520シリーズ リテールBOX (5年保証)
520 Series SSDSC2CW060A3K5
520 Series SSDSC2CW120A3K5
520 Series SSDSC2CW240A3K5
520 Series SSDSC2CW480A3K5

OCZ
OCT1-25SAT2-128G
PTL1-25SAT3-128G
OCZ SSD Agility3 60G
OCZ SSD Agility3 120G
OCZ SSD Agility3 240G
OCZSSD2-1VTXPL60G
OCZSSD2-1VTXPL120G
VTX4-25SAT3-128G
RVD3-FHPX4-120G

OCZ (mSATA)
mSATA Strata Series 30GB
mSATA Strata Series 60GB
mSATA Nocti Series 30GB
mSATA Nocti Series 60GB

CORSAIR
CSSD-F120GB3A
CSSD-P128GBP-BK
CSSD-F240GB3-BK

A-DATA
S396 AS396S-30GM-C (保証6ヶ月)
S599 AS599S-40GM-C (保証6ヶ月)
AS510S3-120GM-C
S511 AS511S3-60GM-C
S511 AS511S3-120GM-C
S511 AS511S3-240GM-C

SAMSUNG
MZ-7PC064 (バルク)
MZ-7PC256-BULK
MZ-7PC512-BULK
MZ-7PC064B
MZ-7PC128B
MZ-7PC256B
MZ-7PC512B

シリコンパワー
SP064GBSSDE25S25
SP128GBSSDE25S25
SP256GBSSDE25S25

Kingston (mSATA)
SMS100S2/32G
SMS100S2/64G

CFD
CSSD-PMM64WJ2
CSSD-PMM128WJ2
CSSD-PMM256WJ2
カウンター

只今、不具合がでておりカウンターが正常に表示されておりません



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。