上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
PC Onlineに、NVIDIAとAMDの新旧グラフィックスボード36製品の性能比較テストが掲載されています。

性能比較テストには、GeForce GTX 580/480、Radeon HD 6870/6850などの最新モデルから旧モデルGeForce 8400 GS、Radeon HD 3450なども含んで行われています。

ベンチマークソフトには定番の3DMark Vantageや、FF XIVベンチなどが使われ、DirectX 10/9におけるSLIやCrossFireX時のゲーム描画パフォーマンスが測定されています。

リファレンスモデルと各メーカーの特定モデルを含んでのテストですが、これからグラフィックスカードをご購入予定にある方には1つの参考になると思いますので興味のある方はリンク先からご覧ください。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・PC Online 新旧グラフィックスボード36製品をテスト



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 18:11 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
Radeon HD 6850搭載ビデオカード「HD-685X-ZDFC」が、12月上旬にXFXから発売される予定です。

HD-685X-ZDFC.jpg

「HD-685X-ZDFC」は、製造プロセス40nmのRadeon HD 6850搭載し、GPUクーラーには2Slot占有の80mmファン2基を採用するXFXオリジナルクーラーを搭載するモデルです。

80mmファンの風量は26.45CFM、騒音レベルが30dB以下で、リファレンスモデルの77℃に対し、-11℃となる66℃が計測されているとのこと。

また、XFXロゴの入ったオリジナルブラケット「XFX Style Bracket」を採用し、通常のブラケットよりもエアフローが向上しています。

スペックはリファレンス準拠で、コアクロック775MHz、メモリクロック4000MHz、GDDR5/1GB/256bit/、PCI-Express2.0(x16)で、出力インターフェイスはDVI-I×2、DisplayPort×1、HDMI×1を装備し、消費電力は最大127W。

なお、12月上旬に発売とされており、価格は24,000円前後となる見込みです。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  

-----------------------------------------------------------------------------------

・4Gamer.net
XFXブランドのHD 6850カードに80mm角ファン2基搭載の新モデル

・エルミタージュ秋葉原
XFX、デュアルファン搭載のRadeon HD 6850「HD-685X-ZDFC」12月上旬発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/30 16:43 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
海外サイトのDonanim Haberに、来年2011年1月にリリース予定とされているPhenom II X4 975 Black Editionオーバークロック動作時のCPU-Zスクリーンショットが掲載されています。

使用されているPhenom II X4 975 BEは、Stepping「C3」のモデルで、マザーボードはAMD 890FX搭載のASUS製 Crosshair IV Formulaのようです。 

冷却には液体窒素(LN2)が使用されてオーバークロックが行われており、電圧1.788V時に(226.49x31.5)7134.31MHzをマークしています。

なお、Phenom II X4 975 BEは、コードネームDeneb、製造プロセス45nm、4コア、クロック周波数3.6GHz、L2 512KBx4、L3 6MB、TDP125Wというスペックで、Stepping「C3」、OPN「HDZ975FBK4DGM」として来年1月にリリースされる予定です。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]   

---------------------------------------------------------------------------------

【Phenom II X6 シリーズ (45nm/Thuban/6コア/Socket AM3) 】
Phenom II X6 1100T BE (2010年12月07日発表済み12月10日発売)  
3.3GHz、TC 時 3.7GHz、L2 512KBx6、L3 6MB、TDP 125W 

Phenom II X6 1090T BE (2010年04月27日発表済み)    
3.2GHz、TC 時 3.6GHz、L2 512KBx6、L3 6MB、TDP 125W

Phenom II X6 1075T (2010年09月21日発表済み10月01日発売) 
3.0GHz、TC 時 3.5GHz、L2 512KBx6、L3 6MB、TDP 125W

Phenom II X6 1065T (2010年12月17日 発売)
2.9GHz、TC 時 3.4GHz、L2 512KBx6、L3 6MB、TDP 95W

Phenom II X6 1055T (2010年04月27日発表済み)  
2.8GHz、TC 時 3.3GHz、L2 512KBx6、L3 6MB、TDP 125W  

Phenom II X6 1055T (2010年06月26日発表済み)  
2.8GHz、TC 時 3.3GHz、L2 512KBx6、L3 6MB、TDP 95W版 

【Phenom II X4シリーズ (45nm/Deneb/4コア/Socket AM3)】
Phenom II X4 980 BE (2011年05月02日発表済6月10日発売)
3.7GHz、L2 512KBx4、L3 6MB、TDP 125W

Phenom II X4 975 BE (2011年01月04日 追加発表)  
3.6GHz、L2 512KBx4、L3 6MB、TDP 125W 

Phenom II X4 970 BE (2010年09月21日発表済み)
3.5GHz、L2 512KBx4、L3 6MB、TDP 125W

Phenom II X4 960T BE (2011年06月23日発表・発売予定)
3.0GHz、TC 時 3.4GHz、L2 512KBx4、L3 6MB、TDP 95W 

【Phenom II X2シリーズ (45nm/Callisto/2コア/Socket AM3)】
Phenom II X2 570 BE (2011年4月~8月リリース予定) 
3.5GHz、L2 512KBx2、L3 6MB、TDP80W 

Phenom II X2 565 BE (2010年12月07日発表済み12月10日発売) 
3.4GHz、L2 512KBx2、L3 6MB、TDP80W 

Phenom II X2 560 BE (2010年09月21日発表済み) 
3.3GHz、L2 512KBx2、L3 6MB、TDP80W

Phenom II X2 555 BE (2010年01月25日発表済み02月05日発売)  
3.2GHz、L2 512KBx2、L3 6MB、TDP80W

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  

------------------------------------------------------------------------------------

・Fudzilla Phenom II X4 975BE overclocked to 7.13GHz

・Donanım Haber 
AMD Phenom II X4 975 BE ile dünya rekoru: 7134MHz

・ Hardware-specs.net 
AMD Phenom II X4 Black Edition 975 - HDZ975FBK4DGM

【Phenom II X4 975 BE 関連記事】
「12月のAMDは大忙しだな」(11/27) ---某ショップ店員談



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/30 06:52 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(0)
Futuremark(米)は29日に、3DMark 11の公開を延期すると発表した模様。

当初の予定では11月30日に公開となるはずでしたが、いくつかのバグ修正が間に合わず延期になったとのこと。

なお、バグ修正は1日~1週間かかる可能性もあり、現時点では明確なリリースの予定日については未定とされています。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・Futuremark
3DMark 11 Release Date Announced, Pre-ordering Begins

・PC Watch 
Futuremark、3DMark 11の公開を延期
Futuremark、「3DMark 11」を11月30日に公開

・4Gamer.net 
「3DMark 11」公開延期。新たなリリース日は今のところ未確定
「3DMark 11」は11月30日リリース決定。動作環境も明らかに



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/30 03:02 ] ベンチマーク / 3Dmark | TB(0) | CM(0)
IPSパネル+LEDバックライト搭載の21.5インチ液晶ディスプレイ「IPS226V-PN」と、23インチ液晶ディスプレイ「IPS236V-PN」が、LGから発売開始となりました。
 
IPS226V-PN」は、UH-IPSから11.6%開口率を高めたS-IPSⅡを採用し、「IPS236V-PN」は、UH-IPSから18%開口率を高めたUH-IPS採用モデルです。

どちらのモデルもIPSは輝度/色度変化が少ない上下左右178度の広視野角で、階調全域で安定した色温度を保つことによる色再現性を高めています。

また、動画やゲームで重要となる高速応答、画面を指で触れたり押したりしても表示の変化が少なく、応答速度は、G to Gで14ms、G to G bwは6ms。

中間階調→中間階調の偏差の平均値G to G(σ)が4.4ms、中間階調から白/黒への偏差の平均値G to G bw(σ)が1.2msを実現しています。

バックライトにはエッジライト式のホワイトLEDを採用し、導光板やプリズムシート等の各種特殊シートの組合せにより、従来の冷陰極管に比べ平均40%の低電力と水銀、鉛フリーのエコモニターとされています。


IPS226V-PN / IPS236V-PN の 仕様
IPS226V-PN」 画面サイズ21.5 パネル・タイプIPS(S-IPSⅡ)
IPS236V-PN」 画面サイズ23  パネル・タイプIPS(UH-IPS)

以下共通の仕様

・縦横比16:9解像度1920x1080(HD1080)
・輝度(cd/m2)250
・コントラスト比1,000:1(Max5,000,000:1)
・応答時間(ms)14(GTG) 6(GTG bw)
・視野角(水平/垂直)178/178
・表示色約1,670万色
・画素ピッチ0.248x0.248
・表面処理 非光沢

【価格】
IPS226V-PN20,000円前後 ※2010年11月27日時点
IPS236V-PN24,000円前後 ※2010年11月27日時点

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・LG  IPS226V-PN   IPS236V-PN

・AKIBA PC Hotline! 2万円割れの格安IPS液晶が発売に、LG製



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
海外サイトDonanimhaberによれば、INTELの6コアプロセッサGulftownことCore i7 995X(3.60GHz)が、2011年6月に発表となる模様。 

以前、Core i7 990X Extreme Edition(3.46GHz)は2011年のQ1に発表予定かで、990Xのスペックと価格について紹介しましたが、990Xからクロック周波数が0.14GHz向上した3.60GHzのCore i7 995Xも発表予定とされています。

Core i7 995X_OC_CPU-Z

掲載されているCPU-Zスクリーンショットを見るとCore i7 995XのES品で、電圧1.482V時に(138.7x34.0)4714.6MHzと表示されていますので定格動作ではなくオーバークロックされています。(※画像はクリックで拡大します)

予想されるCore i7 995Xのスペックは、コードネームGulftown、製造プロセス32nm、6コア、12スレッド、クロック周波数3.60GHz、TB時3.86GHz?、QPI 6.4GT/s、L2 256KB×6、L3 12MB、TDP 130W
 
来年2011年1月5日にはINTEL次世代CPUのSandy Bridgeが発表予定にあり、LGA1156からLGA1155へと移行し始めますが、2011年以降にLGA1366後継のプラットフォームも発表されるのか気になるところであります。

なお、Core i7 995Xは2011年6月に開催予定のCOMPUTEXで発表される見込みです。

【2011年02月14日 追記】
海外サイトのCPU WorldPCGHに2月にINTELからリリース予定にあるSandy BridgeのデュアルコアモデルCore i3シリーズと6コアGulftownの新モデルCore i7 990X Extreme Editionの価格が掲載されています。

以前、Core i7 990X Extreme Edition(3.46GHz)は2011年のQ1に発表予定かでも価格について採り上げ、約1000米ドルと紹介していますがCPU Worldで公開されている価格では999米ドルとされています。

既に一部の通販サイトでは予約販売も開始されていますが、PCワンズには2月17日以降に入荷予定のようで、ドスパラは2月18日(金)以降のお届けとなるようです。

PCワンズ Core i7 990X Extreme Edition 91,980円 (予約販売) 
ドスパラ  Core i7 990X Extreme Edition 92,980円 (予約販売) 


Core i7 995X  (2011年Q2 予定)
3.60GHz、TB時3.86GHz、6C/12T、L2 256KB×6、L3 12MB、TDP 130W

Core i7 990X  (2011年Q1 予定)
3.46GHz、TB時3.73GHz、6C/12T、L2 256KB×6、L3 12MB、TDP 130W

Core i7 990X  (2010年03月17日 発売済み)
3.33GHz、TB時3.60GHz、6C/12T、L2 256KB×6、L3 12MB、TDP 130W

Core i7 970   (2010年07月18日 発売済み)
3.20GHz、TB時3.46GHz、6C/12T、L2 256KB×6、L3 12MB、TDP 130W

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・Donanimhaber
Intel yüksek performans segmenti için Core i7-995X işlemcisini de hazırlıyor



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/27 14:36 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(2)
Radeon HD 6870搭載ビデオカード「R6870 Twin Frozr II」が、11月30日にMSIから発売となります。

R6870 Twin Frozr II
R6870 Twin Frozr II_b


R6870 Twin Frozr II」は、製造プロセス40nmのRadeon HD 6870を搭載し、GPUクーラーには8cmファン2基と8mm径ヒートパイプ2本、6mm径ヒートパイプ3本採用の「Twin Frozr II」を搭載するモデルです。

リファレンスクーラーと比較した場合、4dBAの静音化と平均14℃の温度低下を実現しています。

また、リファレンスのコアクロック775MHz/メモリクロック4000MHzからコアクロック920MHz/メモリクロック4200MHzにオーバークロック。
 
仕様は、コアクロック920MHz(O.C.)、メモリクロック4200MHz(O.C.)、搭載メモリGDDR5/1GB/256bit、PCI-Express2.1(x16)で、出力端子は、DualLink DVi-I×1、SingleLink DVI-I×1、HDMI×1、mini DisplayPort×2を装備。 
 
GPUやメモリなどの監視やオーバークロック、電圧設定などが可能なユーティリティーソフトAfterBurner(アフターバーナー)に対応しています。

なお、発売日は11月30日とされており、予価は28,800円前後となる見込みです。


R6870 Twin Frozr II の 仕様
・GPU AMD Radeon HD6870
・コアクロック 920MHz (O.C.) 
・メモリクロック 4200MHz (O.C.)
・ビデオメモリ GDDR5/1GB/256bit
・PCI-Express 2.0(x16)  
・DualLink DVi-I×1
・SingleLink DVI-I×1
・HDMI×1
・mini DisplayPort×2
・ATI CROSS FIRE X 対応
・ATI Eyefinity Technology 対応
・4画面出力 対応
・UVD 3 対応
・DirectX 11 対応 
・Shader Model 5.0 対応
・OpenGL 4.0 対応 
・最大解像度 2560x1600
・2SLOT占有
・最大消費電力 225W
・サイズ 245×115×35mm

【付属品】
ドライバCD×1
DVI → D-Sub 15ピン変換アダプタ×1
HDMI → DVI-D変換ケーブル×1
補助電源コネクタ変換ケーブル×2

価格は 28,800円前後 ※2010年11月26日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


        ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み特価!!

---------------------------------------------------------------------------------

・MSI R6870 Twin Frozr II

・エルミタージュ秋葉原
MSI、Twin Frozr II搭載のRadeon HD 6870「R6870 Twin Frozr II」発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/27 13:44 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(1)
ATXミドルタワーPCケースのESTEシリーズ「ESTE-BK」と「ESTE-WH」が12月9日頃にScytheから発売となります。

este400.jpg

ESTE-BKESTE-WHは、0.5mm厚スチール製のシンプルなデザイン&ハイコストパフォーマンス重視のATX/MicroATXに対応するバリューPCケースです。

リアに12cmファン(1000rpm±10%/20.8dBA/38.52CFM)を標準搭載し、サイドパネルにはオプションとして8cmファン、ボトム8cm/12cm×1を搭載可能。 

ドライブベイは5.25インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×5で、奥行約22cmの拡張スロットが6段となっています。

フロントポートにUSB2.0×2、音声入出力(AC97/HD Audio対応)端子を備え、外形寸法はW180×D416×H413mm、重量3.6kgとされています。

発売日は12月9日頃で電源は非搭載ですが予価は3,280円前後となっています。ESTEシリーズの詳しい仕様については、こちらからご覧ください。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


            ↓クリックこちらから購入できます 税込み特価!!




---------------------------------------------------------------------------------

・Scythe ESTE(イスティ)

・エルミタージュ秋葉原
サイズ、売価3,280円の格安PCケース「ESTE」12月9日頃発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/27 12:40 ] PCケース / Antec 他 | TB(0) | CM(0)
先日、GIGABYTEの次世代LGA1155マザーP67A-UD7とP67A-UD5の動画で、GIGABYTE、ASUS、ECSなどのSandy Bridge対応LGA1155マザーボードの動画を掲載致しましたが、ASRock製のP67 Extreme6You TubeにUPされています。




上記の動画は上位モデルのP67 Extreme6ですが、海外サイトのXFastestにはASRock製のP67 Extreme4、P67 Pro3、P67 Pro、H67M-GE、H67M/SI、H67Mの各製品写真やスペックも掲載されています。

また、ASRockから発売されるSandy Bridge対応のP67/H67搭載マザーボードは、全機種においてUEFIが採用されることも分かっています。

「P67 Extreme6」は、16+2フェーズ電源回路を搭載し、DDR3-DIMMスロット×4本で、拡張スロットはPCI Express2.0(x16)×3、PCI Express(x1)×2、PCI×2を装備。

マザーボード基盤上にPOWER/RESETボタンやシステムのBIOS POST情報表示が可能なDebug LEDなども搭載し、バックパネルにUSB3.0×4、USB2.0×4や、CMOSクリアボタンを装備しています。

搭載されるコンデンサもオール固体の金色のものが採用され、製品パッケージ内には3.5インチベイに取り付け可能なフロント用USB3.0(2ポート)のkitも付属しているようです。興味のある方は動画の方をご覧ください。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・You Tube ASRock P67 Extreme6 Motherboard Hands-on



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/26 07:58 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(4)
海外サイトのTechConnect Magazineによると、ASUSのゲーマー/オーバークロッカー向けブランドあるR.O.G.シリーズ対抗モデルとなるGIGABYTE製のマザーボードのG1-Killerが、2011年1月開催予定のCESにて公開される模様。

GIGABYTE_G1-Killer.jpg
 

掲載されているイメージ広告には、Coming soon (近日公開)という文字や、ドッグタグに$299という表示もみられます。

先日、GIGABYTEの次世代LGA1155マザーP67A-UD7とP67A-UD5の動画で紹介したモデルはGIGABYTE製マザーのコーポレートカラーでもあるブルー色ではなくブラック色を基調としています。

また、techPowerUpに掲載されているGIGABYTE製のLGA1155対応マザーボードを確認する限りではP67A-UD7、P67A-UD5、P67A-UD4、P67A-UD3R、P67A-UD3Pなどは黒基盤です。

これらのマザーより上に位置するであろうゲーマー向けのG1-KillerはLGA1366対応のX58チップセット搭載マザーボードとしてブラック基盤を採用して公開される可能性が高いと思われます。

G1-Killerは製品化もされると思いますがASUSのR.O.G.シリーズがあるだけに、今後G1-Killerのセールスポイントも重要になってくるのではないでしょうか。


【2011年1月24日 追記】
GIGABYTEからゲーマー向けマザーボードG1-Killerシリーズが発表となりました。

エルミタージュ秋葉原によれば、国内販売されるのはIntel X58搭載でLGA1366対応となるXL-ATXのG1.Assassin、ATXのG1.SniperG1.Guerrillaの3モデルとされています。

マザー基盤は黒を基調とし、各スロット部分はグリーン色となるミリタリーなイメージで、一見してハイエンドモデルと分かる製品となっています。

全てのモデルで3-Way SLIに対応していますが、4-Way CrossFire Xに対応するのはG1.Assassinのみとなっており、G1.SniperG1.Guerrillaは3-Way CrossFire Xに対応します。

また、G1.AssassinとG1.Sniperは、Creative社のデジタルオーディオプロセッサ「Creative HW audio 20K2」と、「X-Fi Xtreme Fidelity」を標準でオンボードし、G1.Guerrillaは、「Realtek ALC 889」を搭載。

発売は2月末~3月上旬の予定とのことですので、近日に価格のほうも判明してくるのではないかと思われます。各3モデルの仕様についてはこちらをご覧ください。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  


         ↓クリックこちらから購入できます 送料無料!税込み特価!!

     G1.Assassin


     G1.Sniper 


     G1.Guerrilla

----------------------------------------------------------------------------------

・techPowerUp
Gigabyte Working On Premium Gaming Motherboard Brand

・TechConnect Magazine
Gigabyte taking on Asus' ROG line, preps gaming motherboards for CES 2011



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/26 01:22 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(0)
Radeon HD 6850搭載ビデオカード「GV-R685OC-1GD」が、11月下旬にGIGABYTEから発売となる予定です。

GV-R685OC-1GD.jpg


GV-R685OC-1GD」は、製造プロセス40nmのRadeon HD 6850搭載し、GPUクーラーには大型の純銅ヒートパイプとPWM制御の大型のデュアルFANを採用する「WINDFORCE 2X」を搭載するモデルです。

オリジナルクーラの「WINDFORCE 2X」は、リファレンスFANと比較し、約29.5%冷却性能を向上させています。

また、リファレンスモデルのコアクロック775MHz/メモリクロック4,000MHzからコア820MHz/メモリ4,200MHzにオーバークロックされています。

主な仕様は、コアクロック820MHz(O.C.)、メモリクロック4,200MHz(O.C.)、搭載メモリGDDR5/1GB/256bit、PCI Express2.1(x16)で、出力端子インターフェイスは、DVI×2、HDMI×1、DisplayPort×1を装備。

GIGABYTE独自のUltra Durable VGAである2オンスの銅箔層採用することや、低電圧RDS(on)MOSFET設計、フェライトコアチョーク、日本製耐久性固体コンデンサ、Samsung/Hynixメモリー搭載により、省電力・低発熱・安定性を実現。

発表済みですが11月下旬に発売予定で、予価は23,000円となる見込みです。

なお、オーバークロック仕様のRadeon HD 6850搭載ビデオカード最速モデルとしては、MSI「R6850 Storm II 1G OC」や、Sapphire「11180-03-40R」などが発売済みで、12月上旬にPowerColorから「AX6850 1GBD5-PPDH」も発売される予定です。


GV-R685OC-1GD の 仕様
・GPU AMD Radeon HD 6850
・コアクロック 820MHz (O.C.)
・メモリクロック 4,200MHz (O.C.)
・ビデオメモリ GDDR5/1GB/256bit
・PCI-Express 2.1(x16)  
・DVI×2
・HDMI×1
・DisplayPort×1
・HDCP 対応
・ATI CROSS FIRE X 対応
・ATI Stream Technology 対応 
・ATI Eyefinity Technology 対応
・UVD 3 対応
・DirectX 11 対応 
・OpenGL 4.1 対応
・Shader Model 5.0 対応
・最大解像度 2048x1536
・2SLOT占有

価格は 23,000円 ※2010年11月25日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


          ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み特価!!

---------------------------------------------------------------------------------

・GIGABYTE GV-R685OC-1GD

・CFD GV-R685OC-1GD

・エルミタージュ秋葉原
GIGABYTE、Radeon HD 6850オーバークロックモデル「GV-R685OC-1GD」発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/25 14:30 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
Radeon HD 6850搭載ビデオカード「AX6850 1GBD5-PPDH」が、12月上旬にPowerColorから発売される予定です。

AX6850 1GBD5-PPDH

「AX6850 1GBD5-PPDH」は、製造プロセス40nmのRadeon HD 6850搭載し、GPUクーラーには大型のヒートシンクとヒートパイプを採用した90mmの大型FANを搭載するモデルです。

また、ファンコントロールを搭載した90mm大型FANは、リファレンスモデルと比べ約15%の冷却性能向上を実現しており、騒音レベルも30dB以下を実現。

リファレンスのコアクロック775MHz/メモリクロック4,000MHzからコア820MHz/メモリ4,200MHzにオーバークロックされています。

主な仕様は、コアクロック820MHz(O.C.)、メモリクロック4,200MHz(O.C.)、搭載メモリGDDR5/1GB/256bit、PCI Express2.1(x16)で、出力端子インターフェイスは、DVI×2、HDMI×1、DisplayPort×1を装備。

CFDのサイトでは12月上旬に出荷予定とされており、店頭想定売価は24,000前後となる見込みです。

なお、オーバークロック仕様のRadeon HD 6850搭載ビデオカードで現時点において最速となるモデルとしては、MSI「R6850 Storm II 1G OC」や、Sapphire「11180-03-40R」などが発売となっています。


AX6850 1GBD5-PPDH の 仕様
・GPU AMD Radeon HD 6850
・コアクロック 820MHz (O.C.)
・メモリクロック 4,200MHz (O.C.)
・ビデオメモリ GDDR5/1GB/256bit
・PCI-Express 2.1(x16)  
・DVI×2
・HDMI×1
・DisplayPort×1
・HDCP 対応
・ATI CROSS FIRE X 対応
・ATI Stream Technology 対応 
・ATI Eyefinity Technology 対応
・UVD 3 対応
・DirectX 11 対応 
・OpenGL 4.1 対応
・Shader Model 5.0 対応
・最大解像度 2560x1600
・2SLOT占有
・サイズ 215.9mmx111.2mmx38mm

予価は 24,000円前後 ※2010年11月25日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・PowerColor PowerColor PCS+ HD6850 1GB GDDR5

・CFD PowerColor「AX6850 1GBD5-PPDH」の取扱開始

・4Gamer.net
PowerColorブランドからOC仕様のHD 6850カードが登場

・エルミタージュ秋葉原
PowerColor、90mm大型ファン搭載クーラー採用のHD 6850 OCモデル「AX6850 1GBD5-PPDH」



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/25 13:22 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(1)
海外サイトExpreviewにINTELバリューモデルPentium Gシリーズ新モデルのPentium G850/G840/G620/G620Tのラインナップが掲載されています

Pentium G850/G840/G620/G620Tなど、2コアでクロック周波数2.9GHz~2.2GHzまでのモデルが用意され、Turbo Boost は非搭載となっています。

内蔵GPUに関しては、Pentium G850/G840/G620がGPUクロック850MHz(定格) - 1100MHz(O.C.)、省電力モデルのPentium G620Tは、650MHz(定格) - 1100MHz(O.C)とされています。

GPUクロックだけを見るとCore i5/i3と同じですが内蔵グラフィックスの機能面が異なり、上位モデルのCore i7 2600K/Core i5 2500KがIntel HD Graphics 3000、Kシリーズ以外のCore i5/i3はIntel HD Graphics 2000、PentiumがIntel HD Graphicsを搭載していると予想されます。

なお、Sandy Bridgeは2011年1月5日に米国ネバダ州・ラスベガス市で開催される家電製品のトレードショーであるCES2011と、Venetionホテルにて発表される予定です。


【2011年1月9日 追記】
開発コードネーム“Sandy Bridge”こと第2世代となるCore iシリーズがINTELから発売開始となりました。

Sandy Bridgeのスペックや内蔵GPUパフォーマンスについては先日ご紹介したINTEL次世代プロセッサ“Sandy Bridge”のレビューが解禁へをご覧ください。


【2011年5月15日 追記】
エルミタージュ秋葉原に、5月22日に発売予定とされる新モデルCore i5シリーズのCore i5 2405SCore i5 2310、Core i3シリーズのCore i3 2105、Pentium GシリーズのPentium G850/G840/G620/G620Tの国内予価が掲載されています。

先日、Intelから5月22日に登場とされるSandyBridgeの新モデルについてでも各モデルのスペックや米国での価格を紹介していますが、大凡の国内予価も判明しています。

予価は、Core i5 2405Sが約19,000円、i5 2310が約16,000円、i3 2105が約13,000円、Pentium G850が約8,500円、G840が約7,500円、G620が約6,500円、G620Tが約7,000円

負担がかかる3Dゲームや外付けGPUなどを必要とせず、CPU内蔵GPUによる処理でも十分というユーザーにとっては今回のリリースに含まれたHD 3000を搭載するi5 2405Sやi3 2105などのラインナップは理想のCPUなのかもしれません。

また、現在H61マザーボードの最安値モデルが4,980円となっており、G620と組み合わせで約12,000円程になります。 ただし、AMDのAthlon II X2 またはAthlon II X3 450 + 880Gマザーの場合には約10000 ~ 11,900円程となり、ワンランク上のCPUを選びながらもコストパフォーマンスは高くなってきます。


【2011年5月22日 追記】
INTELからSandy Bridgeの新モデルが発売となりました。Core i5シリーズのCore i5 2405SCore i5 2310、Core i3シリーズのCore i3 2105、Pentium GシリーズのPentium G850/G840/G620/G620Tの計7モデルが登場しています。 

今回発売された7モデルのうちCore i5 2405Sと、Core i3 2105は内蔵されるGPUに実行ユニット数が12となるHD Graphics 3000を搭載しています。

Core i5シリーズでHD 3000を内臓しているモデルは、唯一Core i5 2500Kのみで、Core i3シリーズは全モデルでHD 2000を内蔵するモデルしかありませんでしたが、今回新たにCore i5 2405SとCore i3 2105が登場したことで用途による選択幅も広げられたことになります。

また、Pentium Gシリーズも全モデルで内蔵GPU機能を持ちますが、GPUによるハードウェアエンコード機能には対応していないとされています。

Sandy Bridgeの内蔵GPUでH.264/MPEG-2のハードウェアエンコードエンジンであるIQSV(Intel Quick Sync Video)に対応するのは、Core i7/i5/i3シリーズのみと思われます。

上記のエンコードを頻繁にする方は最低でもハードウェアエンコード機能に対応したHD Graphics 2000/3000を内蔵するCore i3シリーズ以上を選んだほうが良いかもしれません。  

なお、エルミタージュ秋葉原によれば、TDP35WのPentium G620Tの流通量が少なめのようで、十分な入荷数が確保できていないとのことなので、Mini-ITXなどでエコな構成を予定されていた方はチェックしておいたほうがよさそうです。


【今回発売されたCore i5/i3/Pentium G 新モデルのスペック・売価】
Core i5 2405S (HD 3000/GPUクロック850MHz - 1100MHz) 17,980円
2.5GHz、TB3.3GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP65W

Core i5 2310 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  15,480円
2.9GHz、TB3.2GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP95W

Core i3 2105 (HD 3000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  11,980円
3.1GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Pentium G850 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)    7,780円
2.9GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Pentium G840 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)    6,880円
2.8GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Pentium G620 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)    5,980円
2.6GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Pentium G620T (HD Graphics/GPU 650MHz - 1100MHz)   6,480円
2.2GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP35W

----------------------------------------------------------------------------------
 
【Core i5/i3/Pentium G 新モデルのS-spec】
Core i5 2405S    S-spec   「SR0BB
Core i5 2310     S-spec   「SR02K
Core i3 2105     S-spec   「SR0BA
Pentium G850    S-spec   「SR05Q
Pentium G840    S-spec   「SR05P
Pentium G620    S-spec   「SR05R」 
Pentium G620T   S-spec   「SR05T

----------------------------------------------------------------------------------

【Core i7シリーズラインナップ - SandyBridge/32nm/LGA1155】
Core i7 2600K (HD 3000/GPUクロック850MHz - 1350MHz) 26,480円
3.4GHz、TB3.8GHz、4C/8T、L2 256KBx4、L3 8MB、TDP95W

Core i7 2600 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1350MHz)  24,880円
3.4GHz、TB3.8GHz、4C/8T、L2 256KBx4、L3 8MB、TDP95W

Core i7 2600S (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)
2.8GHz、TB3.8GHz、4C/8T、L2 256KBx4、L3 8MB、TDP65W

【Core i5シリーズラインナップ - SandyBridge/32nm/LGA1155】
Core i5 2500K (HD 3000/GPUクロック850MHz - 1100MHz) 18,380円
3.3GHz、TB3.7GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP95W

Core i5 2500 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  17,480円
3.3GHz、TB3.7GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP95W

Core i5 2500S (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)
2.7GHz、TB3.7GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP65W

Core i5 2500T (HD 2000/GPUクロック650MHz - 1250MHz)
2.3GHz、TB3.3GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP45W

Core i5 2400 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  15,890円
3.1GHz、TB3.4GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP95W

Core i5 2405S (HD 3000/GPUクロック850MHz - 1100MHz) 17,980円
2.5GHz、TB3.3GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP65W

Core i5 2400S (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz) 16,580円
2.5GHz、TB3.3GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP65W

Core i5 2320 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)   $177
3.0GHz、TB3.3GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP95W

Core i5 2310 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  15,480円
2.9GHz、TB3.2GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP95W

Core i5 2300 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  14,480円
2.8GHz、TB3.1GHz、4C/4T、L2 256KBx4、L3 6MB、TDP95W

Core i5 2390T (HD 2000/GPUクロック650MHz - 1100MHz)
2.7GHz、TB3.5GHz、2C/4T、L2 256KBx4、L3 3MB、TDP35W

【Core i3シリーズラインナップ - SandyBridge/32nm/LGA1155】
Core i3 2130 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)   $138
3.4GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Core i3 2125 (HD 3000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)
3.3GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W 

Core i3 2120K (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  $150 
3.3GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Core i3 2120 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  12,380円
3.3GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W 

Core i3 2120T (HD 2000/GPUクロック650MHz - 1100MHz)  $127
2.7GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP35~45W?

Core i3 2105 (HD 3000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  11,980円
3.1GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Core i3 2100 (HD 2000/GPUクロック850MHz - 1100MHz)  9,980円
3.1GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Core i3 2100T (HD 2000/GPUクロック650MHz - 1100MHz) 11,080円
2.5GHz、TB非搭載、2C/4T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP35W

【Pentium Gシリーズラインナップ - SandyBridge/32nm/LGA1155】
Pentium G860 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)
3.0GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W 2011年Q3

Pentium G850 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)   7,780円
2.9GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Pentium G840 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)   6,880円
2.8GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Pentium G630 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)
2.7GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W 2011年Q4

Pentium G630T (HD Graphics / GPU 650MHz - 1100MHz)
2.3GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP35W 2011年Q3

Pentium G620 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1100MHz)   5,980円
2.6GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP65W

Pentium G620T (HD Graphics/GPU 650MHz - 1100MHz)  6,480円
2.2GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 3MB、TDP35W

【Celeron Gシリーズラインナップ - SandyBridge/32nm/LGA1155】
Celeron G540 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1000MHz)  $52
2.5GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 2MB、TDP65W 2011年9月

Celeron G530 (HD Graphics/GPU 850MHz - 1000MHz)  $42
2.4GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 2MB、TDP65W 2011年9月

Celeron G530T (HD Graphics/GPU 650MHz - 1100MHz)
2.0GHz、TB非搭載、2C/2T、L2 256KBx2、L3 2MB、TDP35W 2011年Q3

Celeron G440 (HD Graphics/GPU 650MHz - 1000MHz)  $37
1.6GHz、TB非搭載、1C/1T、L2 256KBx2、L3 1MB、TDP35W 2011年9月

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

-----------------------------------------------------------------------------------

・Expreview
Intel Sandy Bridge Processors Spec Revealed

【関連記事】
INTEL次世代CPUのSandy Bridgeは2011年1月5日に発表となる予定

・エルミタージュ秋葉原 「G620Tあたりが面白そうだね」(5/14) ---某ショップ店員



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/24 22:22 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(2)
Blu-ray新規格のBDXLに対応した内蔵型ドライブ「BRXL-6FBS-BK」と、USB 2.0外付けドライブ「BRXL-6U2」がBUFFALO(バッファロー)から発売となりました。
 
今回発売となった「BRXL-6FBS-BK」と「BRXL-6U2」は、2010年10月25日にパイオニアから発表されたBlu-ray新規格のBDXLに対応した世界初の内蔵型ドライブ「BDR-206MBK」を採用しています。 

BDR-206MBK」は、Blu-ray新規格「BDXL」に対応した世界初のパソコン用内蔵型BD/DVD/CDライターで、BDディスクからデータを読み出す際に、光学メカニズム部で発生する信号の汚れをクリアにする「リミットイコライザー」技術を搭載。

また、オーディオCD再生時にエラーが発生した場合、アルゴリズムが始動して再度読み取りを行う「PureRead2」機能や、キズ・指紋・汚れの付いたBD/DVD、書き込み品質の低い記録型BD/DVDでも再生できる「PowerRead」機能を搭載。

BD-R XL(追記型)ではTL(3層メディア)で100GB、QL(4層メディア)で128GB、BD-RE XL(書き換え型)では、TL(3層メディア)で100GBの容量まで対応。 

BD書込速度は、BD-R×6倍速、BD-R DL×6倍速、BD-ER TL×4倍速、BD-R QL×4倍速、BD-R(L+H)×6倍速、BD-RE×2倍速、BD-RE DL×2倍速、BD-RE TL×2倍速。

DVD書込速度は、DVD-R×8倍速、DVD-R DL×8倍速、DVD-RW×6倍速、DVD+R×8倍速、DVD+R DL×8倍速、DVD+R RW×8倍速、DVD-RAM×5倍速、CD-R×24倍速、CD-RW×24倍速。

読み出し速度は、BD系が6倍速、DVDが8倍速、CDが24倍速とされています。

売価は、内蔵型ドライブ「BRXL-6FBS-BK」が28,532円、USB 2.0外付けドライブ「BRXL-6U2」が37,650円となっています。 

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


        ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み通販特価!!

   BRXL-6FBS-BK (内蔵型ドライブ)


   BDR-206MBK (内蔵型ドライブ)

----------------------------------------------------------------------------------

・BUFFALO BRXL-6FBS-BK  BRXL-6U2

世界初!新規格ブルーレイ「BDXL」のパソコン用ドライブを近日発売

・Pioneer
Windowsパソコン用内蔵型BD/DVD/CDライター「BDR-206MBK」を新発売

・AKIBA PC Hotline!
BDXLドライブが初登場、1枚最大128GB

・エルミタージュ秋葉原
世界初Blu-ray新規格BDXLライト対応ドライブ パイオニア「BDR-206MBK」
BDXL対応ドライブ、バッファローからは内蔵型と外付け型の2モデルを用意

・PC Watch
パイオニア、世界初のPC用BDXL対応ドライブ
バッファロー、世界初の「BDXL」対応PC用ドライブ



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
  
NVIDIAのGeForce GT 550/GT 530は、2011年Q1に登場する模様。 

海外サイトFudzillaによるとGeForce GT 550/GT 530は、GF106の後継となるGF116ベースとされており、ダイサイズはGF106と同サイズのままとのことで、確認はできていないようですがSP数は192または240になると予想されています。 

GeForce GTX 570については、NVIDIAのGF110下位モデルGeForce GTX 570は12月8日に発表かでもお伝えしていましたが、GeForce GT 550/GT 530は来年2011年2月~3月に登場する予定とのことです。  

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

---------------------------------------------------------------------------------

・Fudzilla Geforce GT 550 and 530 coming in Q1 11



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/24 01:17 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
海外サイトのExpreviewにAMDの次期GPUであるAntillesことRadeon HD 6990と、CaymanことRadeon HD 6970のスライドがリークしています。

Radeon HD 6990_spec


掲載されたスライドを見る限りでは、Radeon HD 6990のスペックは単精度演算性能が6.0TFLOPs、ジオメトリ性能が31億ポリゴン/s(15.5億x2)、 ストリームプロセッサが3840sp(1920x2)、ビデオメモリがGDDR5/4GB、メモリバンド幅307.2GB/s (4800MHz x2)で、消費電力はアイドル時30W、ロード時300Wとされています。

映像出力インターフェイスは、DVI×2、Mini DisplayPort×3を装備しています。

また、Radeon HD 6970のスペックは、ストリームプロセッサ1920sp、コアクロック890MHz、メモリクロック5000MHz ~ 5500MHz?、ビデオメモリが2GB/256bitで、消費電力はおそらくロード時に300W以下になる可能性が高いと予測されます。

映像出力インターフェイスは、DVI×2、Mini DisplayPort×3、HDMI×1を装備。

先日、Radeon HD 6970はコア890MHz、メモリ5500MHzで発表される?で紹介した時のPCGHの情報ではストリームプロセッサが1536spとされていましたが、今回掲載されたスライドでは1920spとなっています。

Radeon HD 6990/HD 6970ともに正式発表されていないだけに、一部のスペックに関しては情報が定まっていない部分もあると思いますがRadeon HD 6970に関しては12月13日に発表が予定されていますので、海外・国内情報において仕様が明確になる日も近いと思われます。


【2010年12月11日 追記】
エルミタージュ秋葉原の情報が更新され、Radeon HD 6970/6950の2製品に関する国内の予価とスペックが掲載されています。

国内での予価は、Radeon HD 6970は約42,000円~約47,000円、Radeon HD 6950は約34,000円~約37,000円になる模様。

また、国内の初回流通量に関してはRadeon HD 6970が少量となり、Radeon HD 6950は比較的潤沢とのことで、正式発表される12月15日の14時01分に販売解禁となる見込みです。

Radeon HD 6990 (コードネーム:Antilles) 消費電力300W
3840SP、コア775MHz/メモリ4800MHz、 ビデオメモリGDDR5/4GB/256bit

Radeon HD 6970 (コードネーム:Cayman) 消費電力225~300W
1536SP、コア880MHz、メモリ5500MHz、ビデオメモリGDDR5/2GB/256bit

Radeon HD 6950 (コードネーム:Cayman) 消費電力150~225W
1408SP、コア800MHz、メモリ5000MHz、ビデオメモリGDDR5/256bit

Radeon HD 6870 (コードネーム:Barts) 消費電力151W
1120SP、コア900MHz、メモリ4200MHz、ビデオメモリGDDR5/1GB/256bit

Radeon HD 6850 (コードネーム:Barts) 消費電力127W
960SP、コア775MHz、メモリ4000MHz、ビデオメモリGDDR5/1GB/256bit


【2010年12月15日 追記】
AMD(米)は12月15日、開発コードネームCaymanことハイエンドGPUの新モデルRadeon HD 6970/6950を正式発表した模様。

AMD_Radeon HD 6970 AMD_Radeon HD 6950

Radeon HD 6970の仕様は、コードネームCayman、製造プロセス40nm、ストリームプロセッサ1536基、コアクロック880MHz、メモリクロック5500MHz、ビデオメモリGDDR5/2048MB/256bit、テクスチャユニット96基、ROP数32基、電源コネクタ8ピン+6ピン、TDP 300W以下 (ロード時190W / リミット250W) 

ピーク性能は単精度演算性能が2.7TFLOPS、倍精度演算性能が675GFLOPS 

Radeon HD 6950の仕様は、コードネームCayman、製造プロセス40nm、ストリームプロセッサ1408基、コアクロック800MHz、メモリクロック5000MHz、ビデオメモリGDDR5/2048MB/256bit、テクスチャユニット88基、ROP数32基、電源コネクタ6ピン+6ピン、TDP 225W以下 (ロード時140W / リミット200W)

ピーク性能は単精度演算性能が2.25TFLOPS、倍精度演算性能が563GFLOPS

リファレンスモデルのRadeon HD 6970/6950で共通する仕様としては、2Slot占有クーラーを採用し、映像出力端子にDVI(Dual-Link)、DVI(Single-Link)、HDMI(1.4a)、mini DisplayPort×2を装備しています。

また、最大4枚までのCrossFireXに対応することや、Eyefinityによる最大6画面出力が可能。

PC Watchでは、Radeon HD 6970/6950/6870/5870と、GeForce GTX 570を含むペンチマーク比較が行われています。

4Gamer.netでも、Radeon HD 6970/6950/6870/5970/5870の5モデルと、GeForce GTX 580/570/480の3モデルでベンチマーク比較済み。 

なお、実売価格はHD 6970搭載モデルが45,000前後、HD 6970搭載モデルが35,000前後となっており、既に一部の通販でも販売開始となっています。

【AMD Radeon HD 6970/6950搭載モデル】
Sapphire HD6970 2G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+SL-DVI-D/HDMI/DUAL MINI DP (21187-00-40R) 売価45,480円

玄人志向 RH6970-E2GHD/DP 売価42,780円

GIGABYTE GV-R695D5-2GD-B 売価33,780円  

Sapphire HD6950 2G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+SL-DVI-D/HDMI/DUAL MINI DP (21188-00-40R) 売価33,980円

玄人志向 RH6950-E2GHD/DP 売価32,780円


【NVIDIA GeForce GTX 570搭載モデル】
Palit GTX 570 (NE5X5700F09DA) 売価32,980円

GAINWARD GTX570 1280MB DUAL DVI 売価35,480円 

Galaxy GF PGTX570/1280D5 売価35,980円

玄人志向 GF-GTX570-E1280HD 売価36,480円

Innovision N570-1DDN-J5KW 売価36,800円

MSI N570GTX-M2D12 D5 売価37,770円

ZOTAC ZT-50201-10P 売価37,580円

EVGA 012-P3-1570icon 売価37,980円

EVGA 012-P3-1572 売価37,981円

Leadtek WinFast GTX570 売価39,800円

ELSA GD570-12GERX 売価42,800円  

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]    

----------------------------------------------------------------------------------

・Expreview
Spec Of AMD Radeon HD 6990 Graphics Card Exposed
Radeon HD 6900 Series Get Spec’ed



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2010/11/23 01:02 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(3)
SapphireのOCシリーズTOXIC EDITIONから、オーバークロック仕様のRadeon HD 6850搭載ビデオカード「HD6850 1G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+SL-DVI-D/HDMI/DUAL DP TOXIC EDITION BOX (型番:11180-03-40R)」が発売となりました。

11180-03-40R」は、製造プロセス40nmのRadeon HD 6850搭載し、GPUクーラーにはSapphire製オリジナルクーラーを採用したモデルです。

リファレンスのコアクロック775MHz/メモリクロック4,000MHzからコア820MHz/メモリ4,200MHzにオーバークロックされており、Radeon HD 6850搭載モデルとしては現時点でMSIの「R6850 Storm II 1G OC」と並んで最速の製品となります。

11180-03-40RとR6850 Storm II 1G OCのコアクロックは同じ820MHzですが、メモリクロックに関してはR6850 Storm II 1G OCが4,400MHzと若干上です。

また、リファレンスのRadeon HD 685では補助電源コネクタが6ピン×1ですが、「11180-03-40R」では6ピン×2となるイレギュラー仕様になっていますので注意が必要です。(MSIの「R6850 Storm II 1G OC」は、6ピン×1)

主な仕様は、コアクロック820MHz(O.C.)、メモリクロック4,200MHz(O.C.)、搭載メモリGDDR5/1GB/256bit、PCI Express2.1(x16)で、出力端子はDual Link DVI×1、Single Link DVI×1、HDMI×1、Mini DisplayPort×2を装備。


11180-03-40R の 仕様
・GPU AMD Radeon HD 6850
・コアクロック 820MHz (O.C.)
・メモリクロック 4,200MHz (O.C.)
・ビデオメモリ GDDR5/1GB/256bit
・PCI-Express 2.1(x16)  
・DVI-I×1 (DualLink) 
・DVI-D×1 (SingleLink)
・HDMI×1
・Mini Displayport×2
・HDCP 対応
・UVD3 対応
・DirectX 11 対応 
・Shader Model 5.0 対応
・ATI CROSS FIRE X 対応
・4画面出力 対応
・最大解像度 2560x1600
・2SLOT占有

【付属品】
・DVI → D-SUB変換コネクタ×1
・DisplayPort変換コネクタ×1

価格は 23,440円 ~ 23,780円 ※2010年11月20日時点

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  


       ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み通販特価!!

     Sapphire (11180-03-40R)


     MSI (R6850 Storm II 1G OC)

----------------------------------------------------------------------------------

ASCll.jp
HD 6850最速の「TOXIC EDITION」がSapphireから



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2010/11/22 15:35 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(2)
Sandy Bridge対応LGA1155マザーボードのGIGABYTE製GA-P67A-UD7GA-P67A-UD5の動画が約1ヶ月以上前にYou TubeにUPされています。

その他、GA-P67A-UD4、ASUSのROGシリーズMaximus IV Extreme、TUFシリーズSabertooth P67や、P8P67-M EvoP8P67 DeluxeP8H67-I DeluxeP8H67-M EvoECS製「P67H2-A Black Extreme」の動画もUPされています。  

【GIGABYTE製 GA-P67A-UD7 / GA-P67A-UD5】


GIGABYTEのGA-P67A-UD7とGA-P67A-UD5に関しては各PC情報サイトでもマザーボード本体の画像やスペックなどが掲載され始めていますが、上記の動画はIDF 2010でショーケース内に展示、紹介されたプロトタイプモデルと思われます。

既存するGIGABYTE製マザーの多くはコーポレートカラーでもあるブルー色を基調としているという印象がありますが、紹介されているGA-P67A-UD7とGA-P67A-UD5では基盤やヒートシンク、各スロットまでもがブラック色を基調としています。

GA-GA-P67A-UD7の仕様は、24フェーズ電源変換回路を搭載する3-way SLI/CrossFireX対応モデルで、メモリDDR3-2200、PCI Express(x16)×4、PCI Express(x1)×1、PCI×2、SATA3Gbps×4、SATA6Gbps×6、USB3.0×10、USB2.0×8、IEEE 1394×3、Gigabit Ethernet×2を装備。

GA-GA-P67A-UD5は、20フェーズ電源変換回路を搭載するSLI/CrossFireX対応モデルで、対応メモリDDR3-1333MHz、PCI Express x16×2、PCI Express(x4)×1、PCI Express(x1)×2、PCI×2、SATA3Gbps×4、SATA6Gbps×4、USB 3.0×8、USB 2.0×10、IEEE 1394×3、Gigabit Ethernet×1を装備。

なお先日紹介していますが、INTEL次世代CPUのSandy Bridgeは2011年1月5日に発表となる予定ですので、GA-P67A-UD7とGA-P67A-UD5や、その他のモデルが製品版として登場するのもSandy Bridgeリリースと同時、または間近になると思われます。


以下の動画は最近You TubeにUPされたSandy Bridge対応LGA1155マザーボードですので興味のある方はご覧ください (2010年11月20日現在) 

【GIGABYTE製 GA-P67A-UD4】
 

【ASUS製 Maximus IV Extreme】


【ASUS製 Sabertooth P67】


【ASUS製 P8P67 Deluxe】


【ASUS製 P8P67-M Evo】


【ASUS製 P8H67-I Deluxe】


【ASUS製 P8H67-M Evo】 


【ECS製 P67H2-A Black Extreme】


[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・You Tube
IDF 2010 - GIGABYTE Shows Off Next Generation P67A UD5 and UD7 Sandy Bridge LGA1155

Funky Kit - Gigabyte GA-P67A-UD4 Motherboard

Asus ROG Maximus IV Extreme@ Asus Media Technical Seminar 11/11/2010

Asus Sabertooth P67 @ Asus Media Technical Seminar 11/11/2010

Asus P8P67 Deluxe @ Asus Media Technical Seminar 11/11/2010

Asus P8P67-M Evo @ Asus Media Technical Seminar 11/11/2010

Asus P8H67-I @ Asus Media Technical Seminar 11/11/2010

Asus P8H67-M Evo@ Asus Media Technical Seminar 11/11/2010

EXCLUSIVE Intel P67 Chipset Sandy Bridge Preview (ECS P67H2-A Black Extreme)

【関連記事】
・lab501 Gigabyte anunta 12 placi de baza LGA 1155

・TechConnect Magazine
12 Gigabyte LGA 1155 (Sandy Bridge) motherboards get their press photos out

・PC Online! GIGABYTE、次世代マザーボード8製品の詳細を明らかに



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/20 04:24 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(9)
先日NVIDIAがGeForce GTX 570をSP数480基で年内に発表する予定?で、発表時期について採り上げたと思いますが、海外サイトのDonanımHaberの最新情報によると、12月8日に発表予定とされています。

「GeForce GTX 570」の仕様は、ストリームプロセッサ数480基、コアクロック690MHz、シェーダークロック1380MHz、メモリクロック3800MHz、ビデオメモリGDDR5/1280MB/320bitでTDPは215Wほどになると思われます。

前回の記事でもお伝えしたようにパフォーマンス的にはGeForce GTX 480と同等レベルといった感じで、コアクロックとシェーダークロックは多少ながらGTX 480より劣り、メモリクロックは若干GTX 570のほうが高速になっています。


【2010年11月30日 追記】 
海外サイトのExpreviewにPalit製のGeForce GTX 570搭載ビデオカードの仕様が掲載されています。

「GeForce GTX 570」の主な仕様は、ストリームプロセッサ数480基、コアクロック732MHz、シェーダークロック1464MHz、メモリクロック3800MHz、ビデオメモリGDDR5/1280MB/320bit、TDP225W、補助電源コネクタ 6ピン×2、カード長267mmとなっています。


【2010年12月1日 追記】
エルミタージュ秋葉原の最新情報によればGeForce GTX 570が、12月7日に発表される模様。

12月7日の発表と同時に発売解禁されるようで、発売される製品の詳細は明らかにされていませんが、価格は約40,000円前後になる見込みです。


【2010年12月7日 追記】
NVIDIAからGF110下位モデルのGeForce GTX 570が発表となりました。発表と同時に発売解禁となっています。

GeForce GTX 480はGF100ですが、GeForce GTX 570はGF110を採用することで消費電力が大幅に向上したモデルとなっています。

仕様は、製造プロセス40nm、開発コードネームGF110、トランジスタ数30億、テクスチャユニット数60基、ROP数40基。

スペックは、CUDAプロセッサ数480基、コアクロック732MHz、シェーダークロック1464MHz、メモリクロック3800MHz、搭載メモリGDDR5/1280MB/320bit、映像出力端子はDVI-I×2、Mini-HDMI×1、TDP219W、補助電源コネクタ 6ピン×2 (※リファレンススペック)

また、リファレンスのGPUクーラーにはGeForce GTX 580でも採用されている冷却能力の高い「Vapor Chamber Cooling Design」を搭載しています。

既に通販でも一部のメーカーのモデルが販売開始されており、初回の流通量は少なめになるという話もありますが、約30,000円後半~40,000円前半になるとのこと。 なお、販売開始されているモデルは以下となっています。

Palit GTX 570 (NE5X5700F09DA) 売価32,980円
Galaxy GF PGTX570/1280D5 売価35,980円
玄人志向 GF-GTX570-E1280HD 売価36,780円


GeForce GTX 580
512SP、772MHz、4008MHz、GDDR5/1536MB/384bit、TDP 244W

GeForce GTX 570
480SP、732MHz、3800MHz、GDDR5/1280MB/320bit、TDP 219W

GeForce GTX 480
480SP、700MHz、3696MHz、GDDR5/1536MB/384bit、TDP 250W

GeForce GTX 470
448SP、607MHz、3348MHz、GDDR5/1280MB/320bit、TDP 215W 

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・DonanımHaber GeForce GTX 570 gün ışığına çıktı



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/20 00:47 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
FuturemarkのDirectX 11に対応する3Dベンチマークソフト「3DMark 11」は、11月30日にリリースとなる模様。



11月30日に公開されるのは、無償版のBASIC EDITIONと、無償版のADVANCED EDITIONですが、有償版は既に19.95ドルで予約受付が開始されています。

また、テッセレーションやボリューメトリック・ライトニング、フィールド深度のON/OFFによる違いが分かるスクリーンショットやトレーラーも公開されています。

【追記 2010年11月29日】
Futuremark(米)は29日に、3DMark 11の公開を延期すると発表したようです。

当初の予定では11月30日に公開となるはずでしたが、いくつかのバグ修正が間に合わず延期になったとのこと。

なお、バグ修正は1日~1週間かかる可能性もあり、現時点では明確なリリースの予定日については未定とされています。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

----------------------------------------------------------------------------------

・Futuremark
3DMark 11 Release Date Announced, Pre-ordering Begins

・4Gamer.net 「3DMark 11」は11月30日リリース決定。動作環境も明らかに

・PC Watch 
Futuremark、3DMark 11の公開を延期
Futuremark、「3DMark 11」を11月30日に公開



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/20 00:32 ] ベンチマーク / 3Dmark | TB(0) | CM(0)
AMD 880G搭載のMicro ATXマザーボード「M4A88T-M LE」が、ASUSから発売となりました。

M4A88T-M LE
M4A88T-M LE_b


M4A88T-M LE」は、チップセットにAMD 880G+SB710を搭載し、オンボードグラフィックス機能としてDirectX 10.1対応の『Radoen HD 4250』をチップセットに内蔵するSocket AM3対応MicroATXマザーボードです。     

主な仕様は、メモリスロットDDR3-DIMM×2(最大8GB)、対応メモリDDR3-1866(O.C.)/1333/1066MHz、PCI Express2.0(x16)×1、PCI Express(x1)×2、PCI×1で、出力インターフェイスはDVI、HDMI、D-Subを装備。

また、無効化されたコアのロックを解除することで、CPU内のCPUコアを全て使えるようにする「Core Unlocker」機能を搭載しており、Core UnlockerスイッチをONにしてPCを起動するだけでコアの有効化が自動で行われます。

オーバークロック機能としては、Windows上で詳細なOC設定を行える「TurboV」を搭載しているので手軽にオーバークロックをすることも可能。

その他、電源ボタンを押すことでオーバークロックを行えるブースト機能「Turbo Key」を搭載し、電源ボタンに機能を割り振ることが可能で、電源ボタンを押すだけで通常動作とオーバークロック動作の切り替えを行えます。

USB3.0などは装備されていませんが、オールアルミ個体コンデンサを採用しているなど品質が良いマザーとしては安価なモデルといえそうです。


M4A88T-M LE の 仕様
・フォームファクタ MicroATX
・チップセット AMD 880G+SB710 搭載
・VGA機能 ATI Radoen HD 4250 (チップセット内蔵)
・対応ソケット Socket AM3
・メモリスロット DDR3-DIMM×2 (最大8GB)
・対応メモリ DDR3-1866(O.C.)/1333/1066MHz
・PCI Express2.0(x16)×1
・PCI Express2.0(x1)×2
・PCI×1
・SATA2×6
・DVI×1
・HDMI×1
・D-Sub×1
・オーディオ 8ch HD Audio (Realtek ALC 887)
・ギガビットLAN×1 (Realtek 8112L)
・Optical S/PDIF Output×1
・eSATA×1
・IDE×1
・USB2.0×6 (ports)
・PS/2×1 (Keyboard / Mouse)
・Hybrid CrossFireXサポート
・サイズ 24.4 cm x 22.4 cm

価格は 7,480円 ※2010年11月19日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]    


         ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み通販特価!!


-------------------------------------------------------------------------------------

・ASUS M4A88T-M LE

・ASCll.jp 7000円台の安価なASUS製AM3対応マザーが販売中



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/19 23:43 ] MB / ASUS & GIGABYTE | TB(0) | CM(1)
海外サイトPCGHにAMDから発表予定とされているCayman XTことRadeon HD 6970の一部のスペックがリークしています。以前Fudzillaでも一部の仕様が掲載されていましたが、以下の仕様になる可能性が高いと思われます。

予想されるRadeon HD 6970の仕様は、SP数1536基、テクスチャユニット96基、ROP数32基、ビデオメモリGDDR5/2GB/256bit、コアクロック890MHz、メモリクロック5500MHzで、出力端子はDVI×2、HDMI×1、Mini Displayport×2を装備。

Radeon HD 6970は、HD 6870/6850のメモリクロックと比較しても大幅に高速化されていますが、出力端子に関しては同様の仕様となりそうです。   


【2010年12月8日 追記】
エルミタージュ秋葉原の最新情報によれば、AMDから発表予定とされているコードネームCaymanことRadeon HD 6970/6950の正式発表は12月15日の14時01分となる模様。

12月15日の発表と同日に発売解禁されるとのことで国内の予価も載せられており、Radeon HD 6970で約55,000円前後、Radeon HD 6950で約45,000前後になる見込みです。  

流通量に関しては明確にされていませんが、既に製品版の国内入荷も始まっているという話もあるとのこと。

Radeon HD 6970/6950ともに発表前ということで正式なスペックに関しては情報が定まらず不透明な部分もありますが、一週間後には明らかにされそうです。
 

【2010年12月11日 追記】
エルミタージュ秋葉原の情報が更新され、Radeon HD 6970/6950の2製品に関する国内の予価とスペックが掲載されています。

前情報の日本国内における予価が大幅に変更されており、Radeon HD 6970は約42,000円~約47,000円、Radeon HD 6950は約34,000円~約37,000円になる模様。

また、国内の初回流通量に関してはRadeon HD 6970が少量となり、Radeon HD 6950は比較的潤沢とのことで、正式発表される12月15日の14時01分に販売解禁となる見込みです。

Radeon HD 6990 (コードネーム:Antilles) 消費電力300W
3840SP、コア775MHz/メモリ4800MHz、 ビデオメモリGDDR5/4GB/256bit

Radeon HD 6970 (コードネーム:Cayman) 消費電力225~300W
1536SP、コア880MHz、メモリ5500MHz、ビデオメモリGDDR5/2GB/256bit

Radeon HD 6950 (コードネーム:Cayman) 消費電力150~225W
1408SP、コア800MHz、メモリ5000MHz、ビデオメモリGDDR5/256bit

Radeon HD 6870 (コードネーム:Barts) 消費電力151W
1120SP、コア900MHz、メモリ4200MHz、ビデオメモリGDDR5/1GB/256bit

Radeon HD 6850 (コードネーム:Barts) 消費電力127W
960SP、コア775MHz、メモリ4000MHz、ビデオメモリGDDR5/1GB/256bit


【2010年12月15日追記】
AMD(米)は12月15日、開発コードネームCaymanことハイエンドGPUの新モデルRadeon HD 6970/6950を正式発表した模様。

AMD_Radeon HD 6970 AMD_Radeon HD 6950

Radeon HD 6970の仕様は、コードネームCayman、製造プロセス40nm、ストリームプロセッサ1536基、コアクロック880MHz、メモリクロック5500MHz、ビデオメモリGDDR5/2048MB/256bit、テクスチャユニット96基、ROP数32基、電源コネクタ8ピン+6ピン、TDP 300W以下 (ロード時190W / リミット250W) 

ピーク性能は単精度演算性能が2.7TFLOPS、倍精度演算性能が675GFLOPS 

Radeon HD 6950の仕様は、コードネームCayman、製造プロセス40nm、ストリームプロセッサ1408基、コアクロック800MHz、メモリクロック5000MHz、ビデオメモリGDDR5/2048MB/256bit、テクスチャユニット88基、ROP数32基、電源コネクタ6ピン+6ピン、TDP 225W以下 (ロード時140W / リミット200W)

ピーク性能は単精度演算性能が2.25TFLOPS、倍精度演算性能が563GFLOPS

リファレンスモデルのRadeon HD 6970/6950で共通する仕様としては、2Slot占有クーラーを採用し、映像出力端子にDVI(Dual-Link)、DVI(Single-Link)、HDMI(1.4a)、mini DisplayPort×2を装備しています。

また、最大4枚までのCrossFireXに対応することや、Eyefinityによる最大6画面出力が可能。

PC Watchでは、Radeon HD 6970/6950/6870/5870と、GeForce GTX 570を含むペンチマーク比較が行われています。

4Gamer.netでも、Radeon HD 6970/6950/6870/5970/5870の5モデルと、GeForce GTX 580/570/480の3モデルでベンチマーク比較済み。 

なお、実売価格はHD 6970搭載モデルが45,000前後、HD 6970搭載モデルが35,000前後となっており、既に一部の通販でも販売開始となっています。

【AMD Radeon HD 6970/6950搭載モデル】
Sapphire HD6970 2G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+SL-DVI-D/HDMI/DUAL MINI DP (21187-00-40R) 売価45,480円

玄人志向 RH6970-E2GHD/DP 売価42,780円

GIGABYTE GV-R695D5-2GD-B 売価33,780円  

Sapphire HD6950 2G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+SL-DVI-D/HDMI/DUAL MINI DP (21188-00-40R) 売価33,980円

玄人志向 RH6950-E2GHD/DP 売価32,780円


【NVIDIA GeForce GTX 570搭載モデル】
Palit GTX 570 (NE5X5700F09DA) 売価32,980円

GAINWARD GTX570 1280MB DUAL DVI 売価35,480円 

Galaxy GF PGTX570/1280D5 売価35,980円

玄人志向 GF-GTX570-E1280HD 売価36,480円

Innovision N570-1DDN-J5KW 売価36,800円

MSI N570GTX-M2D12 D5 売価37,770円

ZOTAC ZT-50201-10P 売価37,580円

EVGA 012-P3-1570icon 売価37,980円

EVGA 012-P3-1572 売価37,981円

Leadtek WinFast GTX570 売価39,800円

ELSA GD570-12GERX 売価42,800円  

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

-------------------------------------------------------------------------------------

・PCGH
Radeon HD 6970: Cayman XT mit nur 1.536 ALUs? - Update: ALUs bestätigt, 890/2.750 MHz, so schnell wie GTX 480?

・Fudzilla
Some Cayman Radeon HD6970 specs



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2010/11/19 07:29 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(1)
GeForce GT 430搭載ビデオカード「GF-GT430-LE1GHD/1ST」が、11月中旬に玄人志向から発売となります。

GF-GT430-LE1GHD1ST.jpg

GF-GT430-LE1GHD/1ST」は、製造プロセス40nmのGeForce GT 430を搭載し、GPUクーラーには1SLOT仕様のSPARKLE製ファンを採用するLowProfire対応モデルです。

カードの主な仕様は、コアクロック700MHz、メモリクロック1200MHz、搭載メモリDDR3/1GB/128bit、PCI-Express2.0(x16)で、出力端子はDVI、HDMIを装備。

玄人志向からは、10月11日にLowProfire対応モデルの「GF-GT430-LE1GHD」が発売されていますが、メモリクロックが1400MHzとなっていました。

また、出力端子にDVI、HDMI、D-Subを装備し、搭載されるファンは同じSPARKLE製を採用していますが、ファンカバーの形状が異なっています。


GF-GT430-LE1GHD/1ST の 仕様
・GPU NVIDIA GeForce GT 430
・コアクロック 700MHz
・メモリクロック 1200MHz
・搭載メモリ DDR3/1GB/128bit
・PCI-Express x16(2.0)
・DVI
・HDMI
・HDCP 対応
・PureVideo HD 対応
・CUDA 対応
・PhysX 対応
・3D Vision 対応
・DirectX 11 対応
・OpenGL 対応
・1SLOT仕様

価格は 8,000円前後 ※2010年11月18日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  


       ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み通販特価!!


       ↓クリック こちらから購入できます 税込み通販特価!!

-------------------------------------------------------------------------------------

・玄人志向 GF-GT430-LE1GHD/1ST

・エルミタージュ秋葉原
玄人志向、NVIDIA GeForce GT 430搭載「GF-GT430-LE1GHD/1ST」11月中旬発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/19 06:45 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
ASUSからGeForce GTX 580搭載ビデオカードでは初のオーバークロック仕様となるモデルの「ENGTX580/2DI/1536MD5」と、リファレンス仕様のGainward製「Gainward GeForce GTX 580 1536MB GDDR5」が発売となりました。

ENGTX5802DI1536MD5_01.jpg
ENGTX5802DI1536MD5_01_b.jpg


「ENGTX580/2DI/1536MD5」は、製造プロセス40nmのGeForce GTX 580を搭載し、GPUクーラーに2SLOT占有のリファレンスクーラーを搭載するモデルです。

リファレンスのコアクロック772MHz/シェーダクロック1544MHz→コア782MHz/シェーダ1564MHzへと若干オーバークロックされており、GeForce GTX 580発表後では初のOCモデルとなります。 

仕様は、コアクロック782MHz(O.C)、シェーダクロック1564MHz(O.C.)、メモリクロック4,008MHz、搭載メモリGDDR5/1536MB/384bit、PCI Express2.0(x16)、出力インターフェイスはDVI×2、mini HDMI×1を装備。


ENGTX580/2DI/1536MD5 の 仕様 
・GPU NVIDIA GeForce GTX 580搭載
・搭載メモリ GDDR5/1536MB/384bit
・コアクロック 782MHz (O.C.)
・シェーダークロック 1564MHz (O.C)
・メモリクロック 4,008MHz
・PCI-Express 2.0(x16)
・DVI×2 (Dual-Link対応) 
・mini HDMI×1
・HDCP サポート
・NVIDIA SLI対応
・PureVideo HD 対応
・CUDA 対応
・PhysX 対応
・3D Vision 対応
・DirectX 11 対応
・OpenGL 4.0 対応
・最大解像度 2560x1600
・2SLOT占有

【付属品】
・電源ケーブル
・Mini HDMI → HDMI変換コネクタ

価格は 54,770円 ~ 54,980円 ※2010年11月17日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

--------------------------------------------------------------------------------------


Gainward GeForce GTX 580 1536MB GDDR5
Gainward GeForce GTX 580 1536MB GDDR5_b
 

「Gainward GeForce GTX 580 1536MB GDDR5」は、製造プロセス40nmのGeForce GTX 580を搭載し、GPUクーラーに2SLOT占有のリファレンスクーラーを搭載するモデルです。

主な仕様は、コアクロック772MHz、シェーダクロック1544MHz、メモリクロック4,008MHz、搭載メモリGDDR5/1536MB/384bit、PCI Express2.0(x16)、出力インターフェイスはDVI×2、mini HDMI×1を装備


Gainward GeForce GTX 580 1536MB GDDR5 の 仕様 
・GPU NVIDIA GeForce GTX 580搭載
・搭載メモリ GDDR5/1536MB/384bit
・コアクロック 772MHz
・シェーダークロック 1544MHz
・メモリクロック 4,008MHz
・PCI-Express 2.0(x16)
・DVI×2 (Dual-Link対応) 
・mini HDMI×1を
・HDCP サポート
・NVIDIA SLI対応
・PureVideo HD 対応
・CUDA 対応
・PhysX 対応
・3D Vision 対応
・DirectX 11 対応
・OpenGL 4.0 対応
・最大解像度 2560x1600
・2SLOT占有

価格は 53,000円前後 ※2010年11月17日現在

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

-------------------------------------------------------------------------------------

・ASUS ENGTX580/2DI/1536MD5 

・Gainward Gainward GeForce® GTX 580 1536MB GDDR5

ASCll.jp GeForce GTX 580初のOC版など新製品2つが本日登場

・AKIBA PC Hotline!プチOC仕様のGTX 580がASUSから発売




[ 2010/11/18 08:39 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(3)
Deskstar 7K3000シリーズの容量3TB HDD「HDS723030ALA640」が、日立(HGST)から発売開始となりました。

Deskstar 7K3000

HDS723030ALA640 は、SATA 6Gb/sインターフェースを採用し、キャッシュ容量64MB、回転数7200rpmとなる容量3TBの3.5インチHDDです。

1プラッタあたりの容量は600GBで、600GB×5枚により容量3TBとなっており、データ転送速度は最大1,656Mbit/sで、7K2000シリーズの1,621Mbit/sより向上。

また、先日WesternDigitalから発売された容量3TB HDDのWD30EZRSDTLでは4096byteセクタを採用していますが、HDS723030ALA640ではAdvanced Format Technologyを利用せず、512byteセクタを採用しています。

Windows XPで3TB HDDを使うためにはGUIDパーティションテーブルを使う必要があり、3TBモデルに関しては非対応です。

しかし、Deskstar 7K3000シリーズでは512byteセクタを採用するため、2TBモデルの「HDS723020BLA642」や1.5TBモデル「HDS723015BLA642」などの下位モデルでは設定無しでもWindows XPでパフォーマンスを発揮できるようです。

なお、既に3TBモデルの「HDS723030ALA640」は販売開始され、売価は21,980円 ~ 23,980円ほどとなっています。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  

--------------------------------------------------------------------------------------

・Hitachi Global Storage Technologies Deskstar 7K3000

・PC Watch HGST、最大容量3TB/7,200rpmのHDD「Deskstar 7K3000」

・AKIBA PC Hotline! 3TB HDDが日立からも登場、7,200rpm

・ASCll.jp WesternDigitalに続きHGSTからも3TB HDDが発売!

・アキバ総研
SATA 6Gbps対応の3TB HDD! 日立「HDS723030ALA640」発売



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/17 14:35 ] HDD / 日立・SEAGATE 他 | TB(0) | CM(1)
海外サイトFudzillaによるとINTELから発表が予定されている次世代CPUの「Sandy Bridge」は、2011年1月5日に発表となる模様。

以前、INTEL次世代CPUの「Sandy Bridge」が2010年12月に発売となる可能性でも紹介したように、Sandy Bridgeが前倒しになるという情報もありました。

Sandy Bridgeは、2011年1月5日に米国ネバダ州・ラスベガス市で開催される家電製品のトレードショーであるCES2011(Consumer Electronics Show 2011)と、Venetionホテルにて発表される予定です。

CES2011の席で発表すれば世界へ向けてSandy Bridgeをアピールできる絶好の場となり、HP、Dell、Apple、Sony、Acer、Lenovo、Toshibaなどの各メーカーもSandy Bridge搭載製品を発表できる可能性が高いと思われます。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]

--------------------------------------------------------------------------------------

・Fudzilla Sandy Bridge launch on January 5



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/17 13:29 ] CPU / INTEL & AMD | TB(0) | CM(0)
23型マルチメディアワイド液晶ディスプレイVISEOの新モデル「MDT231WG」が11月30日に三菱から発売となります。

MDT231WG.jpg

MDT231WG は、PC用液晶ディスプレイでは業界初のLEDバックライト制御とIPS方式液晶パネル採用の120Hz駆動倍速補間技術を搭載するモデルです。

バックライト制御と倍速補間とを組み合わせた動画ブレ抑制技術にMP ENGINEⅢを搭載しており、3つの「MP MODE」で、動きの速い映像も残像感を抑えてクッキリとなめらかな表示が可能となっています。

レベル1のモードでは動画のブレを抑えつつ表示遅延の抑制を最優先し、レベル2は240Hz駆動相当のなめらかな映像を表示、レベル3では残像感と表示遅延をバランス良く抑え、ブラウン管に近い動画性能を発揮できます。

また、高画質映像を表示するギガクリア・エンジンⅡを搭載し、ちらつきが発生しやすい箇所を自動で検知し、超解像処理を制御することや、入力映像の解像度に合わせて調整範囲を自動で設定するなどの新機能を搭載しています。

その他、画面部を縦型表示にできる新機構「リフティングターン」機構搭載で、縦型ゲームにも対応します。

以前、三菱、業界初120Hz倍速補間機能搭載ワイド液晶「RDT232WM-Z」を発表で紹介したモデルは今年の6月に発売され、PC用液晶ディスプレイで120Hzの倍速補間技術を搭載したことが話題となっていました。

新モデルの「MDT231WG」では初のLEDバックライト制御機能+120Hz倍速補間との組み合わせにより240Hz相当の残像感低減を実現しています。

各PCショップではデモも行われているようで、入荷予定日は11月30日(火)とされており予価は106,200円~118,000円前後となっています。なお、既にMDT231WGの予約も開始されています。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]


      ↓クリック こちらから購入できます 送料無料!税込み通販特価!!
 
--------------------------------------------------------------------------------------

・MITSUBISHI
三菱マルチメディアワイド液晶ディスプレイ「VISEO」新製品MDT231WG発売

・PC Watch
三菱、倍速補間+バックライト制御+IPS搭載のゲーマー向け23型液晶~残像感と表示遅延の抑制を両立。超解像技術も進化

・AV Watch
三菱、23型IPSパネルの液晶ディスプレイ「MDT231WG」-実売約12万円。LEDバックライト制御/倍速補間対応

・AKIBA PC Hotline!
三菱のゲーム向けIPS液晶がデモ開始、「240Hz相当」の表示能力



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 

[ 2010/11/17 01:40 ] PC全般最新 ニュース | TB(0) | CM(0)
先日、NVIDIAがGeForce GTX 570をSP数480基で年内に発表する予定?でも紹介していますが、海外サイトVR-Zoneの最新情報によると12月中に発売となる模様。

「GeForce GTX 570」は、上位モデル「GeForce GTX 580」のSP数512基から480基に削減したモデルですが、ビデオメモリに関してはGeForce GTX 480と同等の1280MBになる可能性が高いようです。 

パフォーマンス的にみればGeForce GTX 480との差はほとんどありませんが、TDPに関してはGeForce GTX 470並みになるようです。

11月9日に発表されたばかりのGeForce GTX 580は電力効率が向上していますが、同じGF110を採用するGeForce GTX 570もそのあたりには期待できそうです。


【2010年11月20日 追記】
海外サイトのDonanımHaberの最新情報によるとGeForce GTX 570は12月8日に発表予定とされています。

「GeForce GTX 570」の主な仕様は、ストリームプロセッサ数480基、コアクロック690MHz、シェーダークロック1380MHz、メモリクロック3800MHz、ビデオメモリGDDR5/1280MB/320bitでTDPは215Wほどになると思われます。

パフォーマンス的にはGeForce GTX 480と同等レベルといった感じで、コアクロックは多少ながらGTX 480より劣り、メモリクロックは若干GTX 570のほうが高速になっています。


【2010年12月7日 追記】
NVIDIAからGF110下位モデルのGeForce GTX 570が発表となりました。発表と同時に発売解禁となっています。

GeForce GTX 480はGF100ですが、GeForce GTX 570はGF110を採用することで消費電力が大幅に向上したモデルとなっています。

仕様は、製造プロセス40nm、開発コードネームGF110、トランジスタ数30億、テクスチャユニット数60基、ROP数40基。

スペックは、CUDAプロセッサ数480基、コアクロック732MHz、シェーダークロック1464MHz、メモリクロック3800MHz、搭載メモリGDDR5/1280MB/320bit、映像出力端子はDVI-I×2、Mini-HDMI×1、TDP219W、補助電源コネクタ 6ピン×2 (※リファレンススペック)

また、リファレンスのGPUクーラーにはGeForce GTX 580でも採用されている冷却能力の高い「Vapor Chamber Cooling Design」を搭載しています。

既に通販でも一部のメーカーのモデルが販売開始されており、初回の流通量は少なめになるという話もありますが、約30,000円後半~40,000円前半になるとのこと。 なお、販売開始されているモデルは以下となっています。

Palit GTX 570 (NE5X5700F09DA) 売価32,980円
Galaxy GF PGTX570/1280D5 売価35,980円
玄人志向 GF-GTX570-E1280HD 売価36,780円


GeForce GTX 580
512SP、772MHz、4008MHz、GDDR5/1536MB/384bit、TDP 244W

GeForce GTX 570
480SP、732MHz、3800MHz、GDDR5/1280MB/320bit、TDP 219W

GeForce GTX 480
480SP、700MHz、3696MHz、GDDR5/1536MB/384bit、TDP 250W

GeForce GTX 470
448SP、607MHz、3348MHz、GDDR5/1280MB/320bit、TDP 215W 

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  

-------------------------------------------------------------------------------------

・VR-Zone
NVIDIA GeForce GTX 570 in December 2010; AMD to launch Radeon HD 6900 Series on December 13th



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/16 15:47 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(1)
NVIDIA GeForce GTX 460SE搭載ビデオカード「ZT-40409-10P」と、GeForce GTS 450搭載「ZT-40504-10L」がZOTACから発表となりました。

ZT-40409-10P.jpg ZT-40504-10L.jpg

「ZT-40409-10P」は、製造プロセス40nmのGeForce GTX 460SEを搭載し、GPUクーラーに2Slot占有のZOTACオリジナルデザインクーラーを採用するモデルです。

カードの仕様はコアクロック680MHz(O.C.)、シェーダークロック1360MHz(O.C.)、メモリクロック3400MHz、搭載メモリGDDR5/1GB/256bit、PCI-Express2.0で、出力端子はDualLink DVI-I×2、HDMI 1.4a×1、DisplayPort×1を装備

補助電源コネクタは6pin×2で消費電力は最大150Wとされており、カードのサイズはW210×H111×D37mm

「ZT-40504-10L」は、製造プロセス40nmのGeForce GTS 450を搭載し、GPUクーラーに2Slot占有のZOTACオリジナルデザインクーラーを採用するモデルです。 

カードの仕様はコアクロック810MHz(O.C.)、シェーダークロック1620MHz(O.C.)、メモリクロック3608MHz、搭載メモリGDDR5/512MB/128bit、PCI-Express2.0で、出力端子はDualLink DVI-I×2、HDMI 1.3a×1、DisplayPort×1を装備

補助電源コネクタは6pin×1で消費電力は最大105Wとされており、カードのサイズはW188×H111×D39mmとなっています。

価格はどちらもオープンプライスで11月15日以降に発売となる見込みです。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]  

-------------------------------------------------------------------------------------

・PC Watch
ZOTAC、「GeForce GTX 460 SE」搭載のビデオカード

・エルミタージュ秋葉原
NVIDIA GeForce GTX 460SE/GTS 450搭載グラフィックスカードがZOTACから



  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/16 14:52 ] GPU / NVIDIA & ATI | TB(0) | CM(0)
Microsoftのテクノロジーに関する非公式ブログであるWindows 8 Betaによれば、Microsoft(米)が最近掲載した求人情報から推測すると、次期OSのWindows 8ではクラウド・ベースのバックアップ・サービスが提供される可能性がある模様。

【情報元 Computerworld.jpより一部転載】
米国Microsoftが最近掲載した求人情報から推測すると、同社は次期デスクトップOS「Windows 8」において、自社オンライン・サービスとの緊密な統合を計画しているもようだ。Windows 8では、クラウド・ベースのバックアップ・サービスが提供されるかもしれない。

Microsoftのテクノロジーに関する非公式ブログ「Windows 8 Beta」は11月8日、Microsoftが公開した2件の求人情報の内容を転載した。これらの情報はすでにMicrosoftのサイトからは削除されているが、同ブログによると、その1つであるWindows Server担当者の求人情報には、次のように記されていたという。「われわれは現在、Windows Azureベースのサービスに取り組んでいる。このサービスは、一部のMicrosoftオンライン・サービスやWindows 8のクライアント・バックアップ機能と連携することになっている」。


仮にクラウドベースのバックアップ・サービスが提供されたとして、この機能を使う人が多く存在していくかは提供前なので未知数ですが、管理する人を経由するため、どこまで秘匿が守れるのか?という疑問や課題も当然のことながらあるように思えます。

容量的なことやその他メリットはもちろんありますが、どんなサービスもリスクは付きものなので、やはり大切なバックアップに関しては個人で管理するのが一番安全ではないでしょうか。

[ドスパラ][ツクモ][クレバリー][PCワンズ][アーク][フェイスicon][パソコン工房icon]   

--------------------------------------------------------------------------------------

・Windows 8 beta 
Windows 8 may allow online backup via Windows Azure

・Computerworld.jp Windows 8はクラウド・バックアップ機能を搭載?




  ↓ポチッと応援よろしくお願いします(`・ω・´)ノシ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】blogram投票ボタン
 
 
[ 2010/11/15 04:41 ] Windows / XP ~ Win7 | TB(0) | CM(2)







CPU - Intel & AMD






Core i7 (Haswell-E)
Core i7 5960X
Core i7 5930K
Core i7 5820K

Core i7 (Haswell Refresh)
Core i7 4790K (Devil's Canyon)
Core i7 4790
Core i7 4790S

Core i7 (Haswell)
Core i7 4770K
Core i7 4771
Core i7 4770
Core i7 4770S
Core i7 4770T
Core i7 4765T

Core i5 (Haswell Refresh)
Core i5 4690K (Devil's Canyon)
Core i5 4690
Core i5 4690S
Core i5 4590
Core i5 4590S
Core i5 4460

Core i5 (Haswell)
Core i5 4670K
Core i5 4670
Core i5 4670S
Core i5 4670T
Core i5 4570
Core i5 4570S
Core i5 4570T
Core i5 4430
Core i5 4430S

Core i3 (Haswell Refresh)
Core i3 4360
Core i3 4350
Core i3 4150

Core i3 (Haswell)
Core i3 4340
Core i3 4330
Core i3 4130
Core i3 4130T

Pentium G (Haswell)
Pentium G3430
Pentium G3420
Pentium G3220

Xeon E3-1200 v2 (Ivy Bridge-DT)
Xeon E3-1280 v2
Xeon E3-1275 v2
Xeon E3-1270 v2
Xeon E3-1265L v2
Xeon E3-1245 v2
Xeon E3-1240 v2
Xeon E3-1230 v2
Xeon E3-1225 v2
Xeon E3-1220 v2

Core i7 (SandyBridge-E)
Core i7 3970X Extreme Edition

Core i7 (Ivy Bridge)
Core i7 3770K
Core i7 3770
Core i7 3770S

Core i5 (Ivy Bridge)
Core i5 3570K
Core i5 3550
Core i5 3450
Core i5 3450S
Core i5 3350P
Core i5 3340
Core i5 3330

Core i3 (Ivy Bridge)
Core i3 3250
Core i3 3245
Core i3 3240
Core i3 3225
Core i3 3220
Core i3 3220T

Pentium G (Haswell Refresh)
Pentium G3450 Pentium G3440
Pentium G3240

Pentium G (Ivy Bridge)
Pentium G2130
Pentium G2030
Pentium G2120

Celeron G (Ivy Bridge)
Celeron G1630
Celeron G1610

AMD FX (Vishera)
FX-9370
FX-8350
FX-8320
FX-6300
FX-4300

A-Series (Kaveri)
A10-7850K
A10-7700K

A-Series (Richland)
A10-6800K Black Edition
A10-6700
A8-6600K Black Edition
A8-6500
A6-6400K

A-Series (Trinity)
A10-5800K
A10-5700
A8-5600K
A8-5500
A6-5400K
A4-5300
Intel マザーボード
ASUS マザーボード (LGA775)
P5G41C-M LX
P5G41T-M LX
P5G41T-M/USB3

GIGABYTE マザーボード (LGA775)
GA-G41MT-S2P
GA-G41M-COMBO

ASRock マザーボード (LGA775)
G31M-GS R2.0
G41M-GS3
G41MH/USB3 R2.0

INTEL マザーボード (LGA775)
BOXDG41WV
BOXDG41TX

ASUS マザーボード (H77搭載)
P8H77-M
P8H77-M PRO
P8H77-V LE
P8H77-V

ASUS マザーボード (Z77搭載)
P8Z77-M PRO
P8Z77-V LX
P8Z77-V
P8Z77-V PRO
SABERTOOTH Z77
MAXIMUS V GENE
P8Z77-V PREMIUM

ASUS マザーボード (X79搭載)
P9X79 PRO
SABERTOOTH X79
Rampage IV Extreme
P9X79 WS

GIGABYTE マザーボード (B75搭載)
GA-B75M-D3H
GA-B75M-D2V

GIGABYTE マザーボード (H77搭載)
GA-H77M-D3H
GA-H77-D3H
GA-H77-D3H-MVP

GIGABYTE マザーボード (Z77搭載)
GA-Z77P-D3
GA-Z77M-D3H-MVP
GA-Z77-HD3
GA-Z77MX-D3H
GA-Z77X-UD3H
GA-Z77X-UD5H
G1.Sniper M3
G1.Sniper 3

GIGABYTE マザーボード (X79搭載)
GA-X79-UD3

ASRock マザーボード (H61搭載)
H61M/U3S3

ASRock マザーボード (B75搭載)
B75M

ASRock マザーボード (HZ77搭載)
H77M
H77 Pro4/MVP

ASRock マザーボード (Z77搭載)
Z77 Pro3
Z77 Pro4
Z77 Extreme4-M
Z77 Extreme4
Z77 Extreme6
Z77 Extreme11
Fatal1ty Z77 Professional-M
Fatal1ty Z77 Professional
Fatal1ty Z77 Performance

ASRock マザーボード (X79搭載)
X79 Extreme4-M

MSI マザーボード (H61搭載)
H61I-E35

MSI マザーボード (Z77搭載)
Z77A-G45
Z77MA-G45
Z77A-GD55
Z77A-GD65

MSI マザーボード (X79搭載)
X79A-GD45
X79A-GD65 (8D)

INTEL マザーボード (H61搭載)
DH61WWB3
DH61CRB3
DH61BEB3
DH61DLB3
DH61AG

INTEL マザーボード (H67搭載)
DH67CLB3

INTEL マザーボード (Z68搭載)
DZ68DB

INTEL マザーボード (X79搭載)
BOXDX79TO
AMD マザーボード
ASUS マザーボード (SocketFM2)
F2A55-M LK PLUS
F2A85-M
F2A85-M PRO
F2A85-V PRO

GIGABYTE マザーボード (SocketFM2)
GA-F2A75M-D3H
GA-F2A85X-UP4

ASRocK マザーボード (SocketFM2)
FM2A55M-DGS
FM2A75M-DGS
FM2A75 Pro4-M
FM2A75 Pro4

MSI マザーボード (SocketFM2)
FM2-A55M-E33
FM2-A75MA-E35
FM2-A75IA-E53
FM2-A85XA-G65

ASUS マザーボード (A75搭載)
F1A75-M
F1A75-V PRO
F1A75-M PRO
F1A75-V EVO

GIGABYTE マザーボード (A75搭載)
GA-A75M-D2H
GA-A75-D3H

ASRocK マザーボード (A75搭載)
A75M-ITX
A75M-HVS
A75M
A75 Pro4/MVP
A75 Extreme6

MSI マザーボード (A75搭載)
A75A-G35
A75MA-G55

ECS マザーボード (A75搭載)
A75F-M2

GIGABYTE (8コア標準対応)
GA-970A-D3
GA-990FXA-UD3
GA-990FXA-UD5
GA-990FXA-UD7

ASUS マザーボード (8コア標準対応)
M5A97 PRO
M5A97 EVO
M5A99X EVO
SABERTOOTH 990FX

ASRock マザーボード (8コア標準対応)
880GM-LE FX
970 Extreme3
970 Extreme4
990FX Extreme3
990FX Extreme4

BIOSTAR マザーボード
A880G+
ビデオカード - NVIDIA


GIGABYTE ビデオカード
GV-N210SL-1GI
GV-N440-1GI
GV-N450D3-1GI
GV-N520SL-1GI
GV-N560OC-1GI/L2
GV-N650OC-1GI
GV-N650OC-2GI
GV-N660OC-2GD
GV-N670OC-2GD
GV-N690D5-4GD-B
GV-N760OC-2GD
GV-N780D5-3GD-B

ASUS ビデオカード
EN210 SILENT/DI/512MD3/V2(LP)
ENGT430/DI/1GD3(LP)
ENGT430 DC SL/DI/1GD3
ENGT440/DI/1GD5
ENGTS450 DC SL/DI/1GD3
ENGT520 SL/DI/1GD3/V2(LP)
ENGTX550 Ti DC TOP/DI/1GD5
ENGTX560 DCII OC/2DI/1GD5
ENGTX560 Ti DCII TOP/2DI/1GD5
ENGTX560 Ti DCII TOP/2DI/1GD5
GTX650-E-1GD5
GTX650TI-1GD5
ENGTX580 DCII/2DIS/1536MD5
MATRIX GTX580 P/2DIS/1536MD5
GTX660-DC2TG-2GD5
GTX670-DC2OG-2GD5
GTX670-DC2G-4GD5
GTX670-DCMOC-2GD5

MSI ビデオカード
N560GTX-Ti Twin Frozr II OC EU
N560GTX-Ti Twin Frozr II OC V2
N650GTX TransThermal PE OC
N650GTX-Ti Cyclone II PE OC
N650GTX-Ti Twin Frozr III OC BE
N660GTX Twin Frozr III OC
N660GTX-Ti Twin Frozr IV PE OC
N780-3GD5

ELSA ビデオカード
GD520-1GERGL
GLADIAC GTX 560 1GB
GLADIAC GTX 560 Ti mini 1GB
GD560-1GERSLI (2個セット版)
GLADIAC GTX 570 V2 1.2GB
GLADIAC GTX 580 1.5GB
GD640-2GERGT
ELSA GeForce GTX 650 1GB S.A.C
ELSA GeForce GTX 650 Ver.2 1GB S.A.C
ELSA GeForce GTX 670 S.A.C
GeForce GTX 680 S.A.C
ELSA GeForce GTX 680 4GB
ELSA GeForce GTX 770 S.A.C 2GB
GEFORCE GTX 780 3GB GD780-3GERX

玄人志向 ビデオカード
GF210-LE512HD
GF-GT430-LE1GH
GF-GT440-E1GH/D3
GF-GTX550TI-E1GHD
GF-GTX560-E1GHD/SHORT
GF-GT610-LE1GHD
GF-GT610-LE2GHD/HS
GF-GT620-LE1GHD
GF-GT630-E1GHD/D3
GF-GTX650-E1GHD
GF-GTX670-E2GHD/DF/OC
GF-GTX680-E2GHD
GF-GTX760-E2GHD/OC
GF-GTX780-E3GHD

Palit ビデオカード
GeForce 210 V2
GeForce GTX 550 Ti 1GB
GeForce GT 610 1GB
GeForce GT 620 1GB
GeForce GT 630 1GB / DDR5
GeForce GTX 650 1GB OC
GeForce GTX 650 2GB
GeForce GTX 660 2GB OC
GeForce GTX 660Ti 2GB
GeForce GTX 660Ti 2GB JetStream OC

GeForce GTX 760 JetStream Leadtek ビデオカード
WFGTX570LRV3
WinFast GT 610 SDDR3
WFGT620-1GD3LP
WinFast GT 630 SDDR3
WinFast GTX 650 Ti 1G
WinFast GTX650Ti 2G

ZOTAC ビデオカード
GeForce GTX 560 SE
GeForce GTX 560 1GB (ZT-50708-10M)
GeForce GTX 560 Multiview
GTX 560 Ti 1GB DDR5 SHORT with BF3
BF3-ZTGTX560Ti-1GD5SHRT
GeForce GTX 570 (ZT-50203-10M)
BF3-ZTGTX570-1GD5R
GeForce GTX 650 1G
GeForce GTX 660 2GB
GTX680 AMP Edition
GeForce GT 610 (ZT-60602-10L)
GeForce GT 620 (ZT-60502-10L)
GeForce GT 630 (ZT-60404-10L)
GeForce GTX 660 Ti 2GB
GeForce GTX 660 Ti AMP Edition
ZTGTX670-2GD5R001
GeForce GTX680 (ZT-60101-10P)
ZTGTX680-2GD5NVTR001
GeForce GTX 770 4GB
ZTGTX780-3GD5R01

Galaxy ビデオカード
GF PGTX560TI-SPOC/1GD5 WHITE2
GF PGTX650-OC/1GD5
GF PGTX660-OC/2GD5
GF PGTX670/2GD5
GF PGTX680/2GD5

inno3D ビデオカード
N780-1DDN-L5HS

GAINWARD ビデオカード
GAINWARD GeForce GTX 650
GeForce GTX 660 2GB
GW GTX660TI 2GBD5
GW GTX660TI 2GBD5 PHANTOM
SSD
Crucial
m4 SSD CT064M4SSD2
m4 SSD CT128M4SSD2
m4 SSD CT256M4SSD2
m4 SSD CT512M4SSD2
m4 slim SSD CT064M4SSD1
m4 slim SSD CT128M4SSD1
m4 slim SSD CT256M4SSD1
m4 slim SSD CT512M4SSD1
m4 SSD CT064M4SSD2CCA
m4 SSD CT128M4SSD2CCA
m4 SSD CT512M4SSD2CCA
Adrenaline CT050M4SSC2BDA

PLEXTOR
PX-128M3
PX-256M3
PX-128M3P M3 Pro Series
PX-256M3P M3 Pro Series
PX-512M3P M3 Pro Series

INTEL
311 Series SSDSA2VP020G201
330 Series SSDSC2CT060A3K5
330 Series SSDSC2CT120A3K5

Intel 520シリーズ 茶箱 (3年保証)
520 Series SSDSC2CW060A310
520 Series SSDSC2CW120A310
520 Series SSDSC2CW180A310
520 Series SSDSC2CW240A310
520 Series SSDSC2CW480A310

Intel 520シリーズ リテールBOX (5年保証)
520 Series SSDSC2CW060A3K5
520 Series SSDSC2CW120A3K5
520 Series SSDSC2CW240A3K5
520 Series SSDSC2CW480A3K5

OCZ
OCT1-25SAT2-128G
PTL1-25SAT3-128G
OCZ SSD Agility3 60G
OCZ SSD Agility3 120G
OCZ SSD Agility3 240G
OCZSSD2-1VTXPL60G
OCZSSD2-1VTXPL120G
VTX4-25SAT3-128G
RVD3-FHPX4-120G

OCZ (mSATA)
mSATA Strata Series 30GB
mSATA Strata Series 60GB
mSATA Nocti Series 30GB
mSATA Nocti Series 60GB

CORSAIR
CSSD-F120GB3A
CSSD-P128GBP-BK
CSSD-F240GB3-BK

A-DATA
S396 AS396S-30GM-C (保証6ヶ月)
S599 AS599S-40GM-C (保証6ヶ月)
AS510S3-120GM-C
S511 AS511S3-60GM-C
S511 AS511S3-120GM-C
S511 AS511S3-240GM-C

SAMSUNG
MZ-7PC064 (バルク)
MZ-7PC256-BULK
MZ-7PC512-BULK
MZ-7PC064B
MZ-7PC128B
MZ-7PC256B
MZ-7PC512B

シリコンパワー
SP064GBSSDE25S25
SP128GBSSDE25S25
SP256GBSSDE25S25

Kingston (mSATA)
SMS100S2/32G
SMS100S2/64G

CFD
CSSD-PMM64WJ2
CSSD-PMM128WJ2
CSSD-PMM256WJ2
カウンター

只今、不具合がでておりカウンターが正常に表示されておりません



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。